簡単ツボ押しで、モテ体質になる♡

2017年9月6日

彼の前ではいつもスマイルな自分でいたいけど、そうもいかないのが女子のカラダ。病院に行くほどでもない、でもちょびっと不機嫌になっちゃう「プチ不調」も、ツボを押すだけで改善できるのなら今すぐ試したいですよね!

【まずはツボ押しの基本を知る】

悩みに合ったツボの位置を覚えてもズレていては意味無し。確実にツボをとらえるためにも、正しい押し方を知っておきましょう。

指3本で回す

人差し指・中指・薬指の腹をツボにあてて、ゆっくり回す。回数は3~5回。時計回りでも反時計回りでも気持ちいいと感じる方でOK。

NG!な押し方
無理やり力ずくで押すと効果が得られないからダメ。

 

【モチベーションが上がらない時】

やるべきことがあるのに何もしたくない、集中力がない時もツボで回復!


頭のてっぺんにある百会(お団子の根元あたり)は、「百」(=多種多様)な経路が「会」(=出会う・交わる)という意味で、全身のエネルギーの集まるツボ。ここを押すとやる気が増すそう。

他にも効果が!
美容:顔のたるみがとれる。目元がすっきりする。
健康:頭痛、めまいに効く。胃下垂に効く。物忘れしにくくなる。

【眠れない時】

楽しみにしていたデート前日に眠れなくても、これでスッと寝付けます。不安感にも効果あり。


眠れないのは、日中のイライラや不安感がおさまらず、脳が興奮した状態にあるのが原因。安眠(耳の裏側の骨の少し下)を押して、自律神経を整えよう。

イライラや疲れ目にも効くので覚えておくと便利です。

 

心もカラダも調子を整えて、ゴキゲン女子になっちゃいましょ♡

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP