食欲の秋にぴったり! 「ついつい食べ過ぎ…」を抑えてくれるツボを押してみよう

2017年9月24日

せっかくこの店に来たならあれもこれも食べたい」、「あ! さっきも食べたのにまた食べてる…そんな食べるの大好きなグルメ女子のみなさん♡ ついついうっかり食べ過ぎそうになった時に効くツボがあるんですよー。今日はそちらをご紹介します。

食べ過ぎを防ぐツボ
その1 郄門(げきもん)

胃が大きく、ついつい食べたくなる衝動が止まらない人。食べ過ぎる人に。

ストレスによる食べ過ぎやイライラした気分から断つことから。気のめぐりをよくする郄門(げきもん)で食欲をおさえて。ツボの場所は腕の内側でひじと手首の真ん中よりやや手先側。指3本で優しく回して。

他にも効果が!
健康:気分が落ち着く・動悸がおさまる・脇腹、胸、腕、ひじの痛みに効く

食べ過ぎを防ぐツボ
その2 期門

こちらも同じく衝動が止まらない人に。

期門は、肝臓の機能を高めるツボ。血液や水分の流れをスムーズにして、胃やお腹のハリなどの不快感をとり、気のめぐりをよくする。そんなツボの場所は、乳首のまっすぐ下で、乳首と肋骨の下端の真ん中。ここに指3本をあて、やさしく回す。

期門の押し方は、もう1つあるから試してみて。

仰向けに寝て、両手で期門を押さえる。口からゆっくり息を吐きながら、期門を内側に押す。計5回を目安に同じ動作を繰り返す。

他にも効果が!
健康:イライラに効く・呼吸のつかえ、ぜんそくに効く・しゃっくりに効く・吐き気、胸やけに効く・肋骨周辺の痛みに効く

「あー食べ過ぎそう!」って時にツボを押してみて。ツボってただ押すだけなのに嬉しい効果があってすごくおすすめです。あなたのお悩みをきっと解決してくれるから、自分の中でのおまじないとして覚えておくのもいいかも! 今日からぜひ試してみて♪

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP