その方法でホントに合ってる? 正しい真冬のスキンケア教えます!

2017年12月17日

毎日きちんとスキンケアしているつもりなのに、肌不調が改善しない…なんてことありませんか?乾燥でカサつきやすい冬も、もっちり潤い肌でいたいですよね。そこで、今やってるケアって正解なのか、肌不調を改善するにはどうすればいいのか…などなど、みんなが抱えるスキンケアの疑問にアンサー。各項目をチェックして、ツルピカ肌を目指しましょ♥

Q 季節によって化粧水を変えた方がいいの?

A 実は、大事なのって使用感!

スキンケアは、毎日心地いいと思うものを使うのがベター。例えば、夏にベタつきが気になるならさっぱりタイプに。冬になって保湿力が物足りなければ、とろみ系に変えたりして、自分の肌感を基準にアイテムをチョイスするのが◎。

Q 肌質を変えることはできる?

A スキンケアで調節することは可能!

乾燥肌の皮脂量を増やすのは難しいけど、オイリー肌はケアを怠れば乾燥状態になれます。ただ、年齢とともに皮脂分泌量は低下するので、今ベタつきが気になるからって過度な洗顔や保湿の手抜きは危険。肌質は「変える」より、スキンケアで「調整」するという意識を

Q スキンケアの時に顔のマッサージをしても大丈夫?

A 肌に摩擦は厳禁!

指をすべらすと摩擦になるので、指先で優しくタッピングするのがおすすめ。リンパに沿うように、頬や目まわりから耳下に向かってトントンと刺激し、最後は鎖骨へ流して完了。

Q スキンケアにはコットンを使った方がいいの?

A 自分に合った方法をチョイスでOK

コットンを使うと細部まで均一に塗れます。ただ、摩擦が起きないように化粧水をたっぷり含ませるのが大前提。一方ハンドは、手の皮膚温で肌に浸透しやすいそれぞれにメリットがあり、自分に合った方法を選ぶのが◎。

正しい知識で毎日しっかりケアして、繊細なお肌を守ってあげましょう♪

【教えてくれたのは】髙瀬 聡子先生 ウォブ クリニック中目黒総院長皮膚科医としての的確な診断に定評があり、あらゆる肌悩みを解決。著書に『気になるパーツのスキンケア 2週間速効メソッド』(宝島社)など。

肌の砂漠化をストップさせる!編集部が選ぶ保湿アイテムを次のページでご紹介。

1

2

おすすめ記事

最新号

ar5月号!表紙は永野芽郁さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP