新生活は朝美容からスタート♡

2018年4月7日

雌ガールのライフスタイルに欠かせない幸福度アップのための、さまざまなtips をご紹介♡

こんにちは。ナビゲーターの@uoza_26です。

 

4月は新生活を始める人も多いはず。あたたかくなって、春到来のシーズンですね。

今回は春ということもあって、“生活サイクル”に注目。

朝美容&夜美容の2回に分けて書いていきます。

 

まず、朝起きてわたしが最初にすること、それはタングスレーバー

この銅でできた道具を使って舌のお掃除をしていきます。

夜、寝ている間に体内で消化できなかった老廃物が舌に浮き上がっているって聞いたこと、ありますか~?

実は それが風邪の原因になったりすることもあるそう!

使い方は簡単で、舌にあてて表面に沿って引っ張るだけ。取れる液体の色や状態も日によって違うので

体調が一目瞭然でわかるし、体調管理にもつながります。

 

それが終わったら、顔を洗う代わりに次のことをやります。

鍋にお湯を沸かして、好きなエッセンシャルオイルを一滴垂らします。それをハンドタオルに含ませてしぼり、即席のホットアロマおしぼりを作ります。

これを顔に充ててやっと目が覚める感じ。香りがふわーっと広がって、目の周りのむくみもすっきりするし

本当に気持ちいい!

あたたかいタオルを首筋にあてたりしつつ、睡眠でこわばった身体を徐々にほぐしていきます。

 

ここまでで5分くらいかな?

 

そのあとに、今年から続けているプチ瞑想。“Trancedental Meditation ”というすごーく簡単な瞑想をベッドの上で行います。瞑想とかちょっと難しいんじゃない~?と思っている人も多いと思うんですが。

この瞑想法は努力なし、特別な方法なしでできて超簡単。

 

TM瞑想

マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーによって1950年代に広まった朝と夕方に行うシンプルな瞑想法。心身に深い休息をもたらす。アメリカではビートルズほかハリウッドスターなどの著名人が実践していることでも知られている。

 

気になる人は調べてみてください♡

また、朝起きてすぐ飲むものも大切。身体のバランスを整える作用のある万能な飲み物白湯を飲みます。

白湯は身体を浄化する作用があって、また内臓をあたためてくれる効果があります。

 

朝、ご飯を食べる前に白湯を取り入れることで“スムーズな排泄”にもつながるそう!
きれいな腸は肌にもつながっているので、いつも可愛くありたい雌girlにはきっと裏テーマ。

 

作り方は超簡単でしかもほぼお金もかかりません。

白湯について詳しく知りたい方はこの本を読んでみてね~。

 

¥476 出版元/PHP研究所

 

まとめると

1  タングスレーバー

2  ホットアロマタオル

3  プチ瞑想

4  白湯

はルーティーン。

 

ここで時間があったら、脚を出す日などはドライボディブラシを使ったり、軽くボディミルクをつけて香りをたのしみます。

 

ここまでがメイク前の朝美容!

実は今のわたしの生活にとって、この時間がいちばん落ち着いていて、静かにゆっくりできる時間です。

 

朝、ちょっとしたリラックスタイムを取ることで、そのあとの時間もあせらず心地よく迎えることができます。

リラックスしてから身支度したほうが、なんだかメイクがすぐに終わったり洋服をスパっと決められたりなんだかいいんだよね。

 

次の夜美容もお楽しみに!

@uoza_26でした

 

【プロフィール】

uoza_26  /  福本 敦子

Cosme Kitchen にてPRを経て現在フリーPR・ビューティープランナーとして活躍中。

雑誌やコラム、Blog、SNSにて独自の視点から美容を発信。オーガニックコスメに始まり、星占いやアーユルヴェーダなど自然の知識を活かしたマニアックな知識に定評があり、モデルやエディターからの支持も厚い。Instagramでの♯星ちゃんねる♯敦子スメも人気。

Instagram⇨ @uoza_26

 

【information】

白湯毒出し健康法(https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-67336-3

おすすめ記事

最新号

ar5月号!表紙は永野芽郁さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP