【H&M】今お店で買える服で”夏コーデ”をつくってきた【スタイリスト黒瀬結以さん】

2017年6月7日

本誌ではできないことをやってみた

こんにちは。竹島です! 今日はH&M今お店で買えるオススメ夏コーデをいくつかご紹介したいと思います。お財布に優しすぎる値段かつトレンドアイテム盛り沢山のH&Mなら、いろんなコーデに挑戦できますよ〜!

スタイリスト黒瀬さんのコーデ術♡

さて今回は人気スタイリスト黒瀬結以さんとH&Mプレスルームにお邪魔して、スタイリングしてもらってきました! せっかくなので、みんなのお悩みを解決する「あるあるシチュエーション」とともに、黒瀬さん考案のコーデをご紹介。果たして私が考えた設定は本当にあるあるなのか…!?

■今回のおしながき
温泉旅行コーデ
野外フェスコーデ
さりげなくヒョウ柄をインコーデ

「温泉×アートスポット」みたいなムズい旅のコーデ

こういう旅、最近結構あるらしい。「温泉旅行なら楽チンな格好がいいよね〜」って感じで軽く構えていたのに「え! 美術館も回るコースなの?… おんせん?? びじゅつかん ??」みたいなムズい旅。予期せぬ温泉地が「◯◯さん(アーティスト)とコラボした期間展やってまーす」とか言ってたり。素敵やけど、一体なに着たらええねん。そんな人に捧げるコーデ。

「さ! 休暇だ休暇だ〜」と思っていたら、そんな状況になって困ってしまった雌ガールのみなさん…。一体何を着ればいいんですかね黒瀬さん!?(丸投げ)

はいはーい。こんなコーデを用意してみました!

こちら!!!!

ちなみに後ろはこう

脱ぐとこう

おおー!! 素敵な服。ただクマの面が強すぎて、バランスすみません(笑)

コーデのポイントは、温泉旅行だからマキシワンピで楽チンに。だけど、おしゃれスポットにも行くからハッキリカラーで印象的にってところです。写真映えもするし

マキシワンピは楽チンだけどユルすぎるものより、このコーデのみたいに少しボディコンシャスなものだとおでかけ感が出ます

旅行は室内外いろんなところに行くので、Gジャンとかを持っておくと調節できて便利ですよ〜

私的には、胸元が開きすぎているとリラックスできないので

こうやってピンクのボディスーツを重ねたのがGOODでした。華やかだし

ちなみに、ボディスーツって

最近すごくアイテム数が増えてお店にもよく並んでいるんだけど、手にしたことない人多いんじゃないですかね

そうですね。本誌のコーデでも実はよく登場しているんですが、みなさんは店頭でこのお股周りのデザインを見て

「いや、赤ちゃんの服のやつやん」

って、なってGETしなかった人も多いかもしれないですね。すごく使えるのに

ここに留め具があるから、どれだけ動いてもズレないんですよ。胸元がゆるめの服でもチラリしないし、ローライズなボトムでしゃがんでもチラリしない。優れものなんですよ

今回のコーデはボディコンだったので、パンツラインが浮き彫りになるのを抑えてくれました※パンツラインが浮き彫りにならないためには、Tバックもおすすめですよとかいって(→過去記事←)

※記事内すべてブランドは「H&M」、問い合わせ先は「H&Mカスタマーサービス」、価格表記は税込、靴は私物です

Gジャン¥8,499

ワンピース¥3,999

ボディスーツ¥2,999

計 ¥15,497

野外フェスは”土っぽい”コーデを卒業したい

これからの季節、フジロックサマソニとたくさんの野外フェスが控えていますね。海外スナップとか見たりして、ちょっとボヘミアンっぽいコーデとかもやったしなー。なんか新鮮なコーデがいい。それに今年もテンションがアガるコーデがいいし、山の天候(雨や寒さ)にも強い格好がいいし欲張り。そんなてんこもりのコーデあるんか。そんな人に捧げるコーデ。

こういうイベントって毎度服を選ぶのが楽しいし、ムズいですよね。黒瀬さーん助けてー!

はーい! お目立ちなコーデができましたよ

こちら!!!!

ちなみに後ろはこう

脱ぐとこう

あ、ノリノリや(笑) 流行のピンクが入りましたね!

楽しそうでしょ。コーデのポイントは、汗や雨に強い水着を使ったところ上着も水弾きがいい素材だし、気温調節できます

水着でしたねこれ!斬新。だけど、とてもなじんでいます

このピンクのヤシの木柄が夏っぽくて可愛いですよね〜

銀ピカの上着もこんな風にピンクや柄に合わせると、さらに可愛いくなるんですね。エッジの効いたアイテムは自分で買うと、使い方が分からなくて困っていたので助かりました! 自力だとゴーストバス◯ーズ感が出ちゃって…

きっとモノトーンを合わせるともっとモードになるし、今日みたいに淡いピンクで統一するとガーリーな感じにできます

着ただけなのに、ウキウキしてきました!!!


Oasisの『Don’t Look Back in Anger』を聴いてるらしい(笑)

今回はサンダルを使用しましたが、用途に合わせてスニーカーなどに変えてくださいね!


パーカ¥3,999


水着¥4,999


ショートパンツ¥4,999

計 ¥13,997

ヒョウ柄をさりげなく取り入れたい

ヒョウ(レオパード)柄のアイテム、結構たくさん見ますよね。私は元々好きだけど、まだ着たことのない人からすると「オバちゃんっぽくならずに着れるかな…」って不安があるそうで。それすごく分かります。メインとしてヒョウ柄を取り入れる一段階前のステップ、“さりげなくヒョウ柄を取り入れる”、これのハードルを下げたいですよね。そんな人に捧げるコーデ。

はい、こちらトレンドアイテムに向けたお悩み解決コーデですね。黒瀬さーん

はいはーい。ヒョウ柄可愛いけど、考えないと難しいですもんね。こんな感じになりました

こちら!!!!

ちなみに後ろはこう

あ! さりげない!!(笑)

そう、さりげなく(笑) ポイントは、さわやかな白Tと合わせて強くなりすぎないコーデにしたことぴたっとしたレギンスだと、ロングT丈のトップスから少しだけ出したりして使いやすいですよー

トップスのレースアップが可愛いですね

そこに入っていることで、ロングの白Tでも膨張して見えないと思います

レギンスに書いてある通り、「FEEL THE BEST」… 最高ですね

ヒョウ柄はボトムや小物からチャレンジして、慣れたらトップスなど目立つ場所に使うといいかもですね


ロングTシャツ¥3,999


レギンス¥1,499

計 ¥5,498

本日のまとめ

いやぁ〜、難しいシチュエーション提案だったのにも関わらずH&Mさん、黒瀬さんありがとうございました。こんな破格でコーディネートが完成するんですね。すごすぎる。今回のコーディネートにバッグアクセ、靴をつけてもかなり低価格でおしゃれを楽しめるからいいですね

 

実は来週も続編があります! 火曜のアップをお見逃しなく〜!

 

スタイリストProfile

黒瀬結以 高橋史枝氏に師事。その後、独立して『ar』や『NYLON』をはじめとするファッション雑誌や、テレビや広告でのスタイリングを担当するスタイリスト。古着と音楽が大好き♡

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP