人気スタイリストMAIKOさん直伝! 春のおフェロファッション5パターン

2016年3月25日

人気スタイリストのMAIKOさんを先生にむかえて、おフェロ”服”学を学んでいきましょ♪

【MAIKO先生プロフィール】

201604_182DMA-Img64401
ピースフルなお人柄でarの撮影を盛り上げてくれる頼もしきおしゃ番長。女の子大スキ、フェチ全開 そんなオヤジ顔負け(笑)の目線でつくり出されるゴキゲンな色っぽコーデは、男女や年齢を問わず「ドキッ」を誘うと大評判。

MAIKO先生が考える「おフェロ”服”学」とは?

"おフェロ"の中には、実は可愛さやピュアさ、女らしさなど、いろんな要素が入っているんですよね。
だからこそ、安パイな自分で満足しないでほしい!
いくら可愛くっても、ず〜っと同じことをしていたらおフェロマインドには反する気がして。
メイクでも着こなしでもチャレンジ精神を持って可能性を広げることって単純にすごく楽しいし、ポジティブなマインドさえあればおフェロは後からついてくるってなもの(笑)。
つまりは常にHappyであること、それがすべて❤︎

もっと知りたいと思わせる小悪魔マインドがカギ

ここで紹介するのは、肌見せやライン強調といった〝おフェロ服の基本〞を踏まえた上での上級コーデ。
「これまで甘いムードが中心だったけど、今季は辛口な中に色気をにじませる小悪魔的なアプローチに挑戦を。テイストもあえて決めず、いろんな要素をMIX。知りたい心を刺激する、つかみどころのないコを目指して」(MAIKO先生)

↓↓↓↓

【結論】裏切りコーデキャッチーに

01 ロンスカbut脚見せ!ウワテなサプライズを習得せよ

201604_182DMA-Img64125
「今っぽいロンスカを取り入れつつ、レーシーな透け感で色っぽさもキープ。直球の脚見せよりエロいし❤︎」(MAIKO先生)

ワークシャツで辛口MIXしてる点にも要注目。

ワークシャツ¥25,000/ソルト ウォーター カウボーイ×レイビームス(ビームス ウィメン 渋谷) 中に着たシャツ¥18,000/オープニングセレモニー ジャパン エクスクルーシブ ライン(オープニングセレモニー) スカート¥4,000/MONKI (MONKI Harajuku) バッグ¥18,000/ガム ジャンニ・キアリーニ デザイン(エス.アイ.エム) スニーカー¥5,300/コンバース(ビームスボーイ 原宿)

02 男子の目線は意識しつつトレンドだって積極的に活用

201604_182DMA-Img64275
「男子が引かない程度に流行も取り入れてく所存。つるテロのサテンカーデで女っぷりを足せば無問題」(MAIKO先生)

小物の選びはツッコまれ系が正解。

Tシャツ¥5,900/チャンピョン、ソックス¥1,700/ロスター ソックス×ビームス ボーイ(ビームスボーイ 原宿) カーディガン¥18,000/ベリーブレイン(Heavenly) スカート¥33,000/リルリリー(リルリリー トーキョー) サングラス¥5,500、ポーチ¥4,000/ファーファー(ファーファー ラフォーレ原宿店) サンダル¥13,200/スナイデル

03 新バランスにトライしておフェロ偏差値を爆アゲ!

201604_182DMA-Img64233
「個性的に見えるけど、V開き&透け感があるから実はSEXYなこのコーデ。ウエストマークも有効かと〜」(MAIKO先生)

どかんと太いワイドパンツを合わせて、定番バランスを崩してみる。そんなヒネリの精神が偏差値UPのコツ。

ワンピース¥20,000/スナイデル ベルト¥2,500/ゲバルト バンドウェーボン(ビームス ボーイ原宿) デニム¥42,000/アールト(オープニングセレモニー) バッグ¥15,800/リリシャス(リルリリー トーキョー) サンダル¥12,500/ソル サナ(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

04 鉄板アイテムのデニムはぷりっとエッチに着こなすべし

201604_182DMA-Img64033
「オフショルトップス&ぶかぶかデニ短の〝見えそで見えない〟思わせぶりなニュアンスがポイントに」(MAIKO先生)

デニムコーデはちょっとやそっとのフェロ足しじゃ物足りないのが事実。花柄やチラリズムを駆使して、エロく可愛く着こなすのがお約束。

トップス(ボトム付き)¥19,000、バッグ¥10,400、ブーツ¥16,000/スナイデル ショートパンツ¥13,000/ワンティースプーン(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) ハット¥9,600/エクア アンディーノ×レイ ビームス(ビームス ウィメン 渋谷)

05 一筋縄でいかないMIX感覚はおフェロコーデの真骨頂

201604_182DMA-Img64302
「大胆な脚見せも×パーカだとサラッとイケちゃうもの。レースアップ靴でフェチ心をくすぐる点もミソ」(MAIKO先生)

カジュアルなパーカスタイルにソックスのハズし技も効果的。

ニット¥11,000/レイ ビームス(レイビームス 原宿) パーカ¥6,500/レピドス(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) スカート¥23,000/シェリー(パナシェ) ポーチ¥10,000/ファーファー(ファーファー ラフォーレ原宿店) サンダル¥20,000/ツル バイ マリコ オイカワ ソックス/スタイリスト私物

【おフェロな雌ガールファッションのトピックはコチラ】

新木優子/2016春のご指名ファッションアイテム【ar4月号】

堀北真希inピンク 超人気者たちの夢の共演♥

比留川游/デニムの春がきましたよ♥

岸本セシルちゃんと小松菜奈ちゃんのファッション流儀

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP