まるで魔法!?取り入れるほどに魅力高まるホワイトコーデに夢中♡

2017年10月23日

シックな色が増える秋冬こそ、"白"の存在感は偉大。清純な印象でいとも簡単に男ココロを翻弄したと思えば、メンズライクなスポーティファッションも爽やかにキメる。才色兼備で、いろんな引き出しを持っている魅力満載な白をもっと着てほしい! ホワイトコーデ初心者さんもすぐに取り入れられる、白の割合をうまく調節したおすすめのコーディネイトをご紹介します。

白ってだけで、可愛さ100倍になりますよね♡

きれい色を盛り上げるなら 白色5割が 絶妙なさじ加減

秋冬だってきれいな色を着たいけど、合わせる色が暗いとくすんじゃう?そんな心配はご無用。白を合わせれば鮮度抜群にキマります!

オススメのコーディネイトはこちら

【白度50%】

 

 

トレンドカラーとして今年大活躍のイエローをより明るく華やかに見せてくれるのが、ほかでもない白。花柄レースのスカート+かごバッグでフェアリーなテンションを堪能して。

ニット¥7,500/アリュメール(ブライト) スカート¥12,000/ココ ディール バッグ¥9,800、サンダル¥6,900/フリークス ストア(フリークス ストア渋谷)

白色8割に オンナをアゲる淡色2割で モテ街道まっしぐら

今季もペールカラーやダスティカラーが勢い強め。淡い色は白と合わせると洗練された雰囲気になるし、胃もたれしないほどよい甘さ加減に。

オススメのコーディネイトはこちら

【白度80%】

レースとニットのコンビキャミをミントグリーンのトップスにON。白を合わせることでミントグリーンのきれいな色味が全身に余波して、優しく美人なパンツスタイルに。

トップス¥8,500/マーキュリーデュオ キャミソール¥13,000/アールビーエス(ビームス ウィメン 渋谷) パンツ¥20,000/ソブ(フィルム) バッグ¥6,500/キャセリーニ シューズ¥25,000/オンブル(シアン PR)

締め色2割が 8割の白色と相まってノーブルないい女♡

ネイビーや黒、茶などのベーシックな締め色を2割程度ちょい足しすれば、メリハリがついてたちまちスタイルアップ!

オススメのコーディネイトはこちら

【白度80%】

黒ベロア地のスパンコールが鱗みたいについたビスチェは、ショート丈だからこれだけで脚長効果を存分に発揮。チョーカーネックのトップスに重ね着して上半身と足元はとことんレディにキメておいて、ワイドパンツで大胆にハズした超ド級のこなれスタイル。

トップス¥9,500/ドロシーズ ビスチェ¥19,000/ウォーク オブ シェイム(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) デニムパンツ¥21,000/ポニー ストーン(H3O ファッションビュロー) バッグ¥11,000/キャセリーニ パンプス¥9,990(税込)/ザラ(ザラ・ジャパン)

オールホワイトでおしゃれ偏差値高めをアピール

ワントーンコーデの中でもオールホワイトは上級レベル。素材をMIXしたりして楽しむと、のっぺりせず、不思議と表情豊かな印象に。

オススメのコーディネイトはこちら

【白度100%】

膝が隠れる奥ゆかしいスカートにチュールブラウス、カーディガンとレディな要素をてんこ盛り。ダークカラーだとありがちな老け見え現象を白でまとめたからこそ、難なくクリア。

カーディガン¥19,000/ソブ、スカート¥16,000/ダブルスタンダードクロージング(フィルム)ブラウス¥5,990/レディアゼル ルミネエスト新宿店 パンプス¥26,000/ツル バイ マリコ オイカワ

主役はもちろん、さし色の引き立て役にもなってくれる白は本当に優秀! この秋冬、頼れるアイテムです。

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP