ピンクで即モテ♡ 村瀬紗英の女っぽコーデ

2017年2月15日

服が好きでたまらない、19歳のファッショニスタ=村瀬紗英。NMB48のメンバーであり、コーデアプリ『WEAR』でWEARISTAとしても名を馳せるおしゃれ番長が、リアル私服でコーディネートを披露! 独特の「ムラセンス」が詰まった、おフェロでリアルで真似したくなるコーデSHOWをご覧あれ~♡

今回のテーマは…

彼も私もキュン! ピンクで即モテ♡ 女っぽコーデ

女の子を一番可愛く、色っぽくしてくれるピンク。「ガーリーになりすぎず、おしゃれにピンクをこなす秘訣を教えます!」(紗英)

シュガーピンクに永遠に首ったけ♡

キャミワンピ:スナイデル

 

上品な花柄があしらわれたキャミワンピと、トレンドのベルスリーブのトップスを重ねたコーデ。

「淡いピンクは落ち着いた着こなしが楽しめるからスキです。裾のサイドにロングスリットが入っているので、より大人っぽく。トップスも同系色でまとめてすっきりと」(紗英)

さらに、小物も色なじみがバツグンのものをチョイス。

「ハットは服より濃いピンクにしてアクセントにしました。靴のファーで季節感もプラス」(紗英)

男女問わず憧れられちゃう、おフェミ美人な着こなし♡

白に見えて実はピンク、ってくらいがちょうどいい◎

シャツ:ジュエティ

 

ペールピンクのてろっとしたシャツ。パッと見ではピンクと分からないかも。

「落ち感のある素材で、こなれた雰囲気に着こなせます。ジャストサイズより少し大きめシルエットを選ぶのもポイント」(紗英)

こんなピンクと好相性なのが、快活なブラックスカート。

「サスペンダー付きで、ウエストのしまった形なので、ボディラインにメリハリをプラスできます♡」(紗英)

足元はレースアップシューズでスタイルアップを狙うのもお忘れなく。

“カジュアル女っぽ”を叶えるピンクT

Tシャツ:ステューシー

 

Tシャツにデニムでこの上なくラフなのに、逆に女っぽさが匂い立つこちらのコーデ。

「ワンピースとしても着られるほどビッグサイズのTシャツなので、袖もまくってだぼだぼ感を楽しむ着方をしました。ハイウエストのデニムを合わせたら脚が長く見えるし、くびれを強調することもできるんです」(紗英)

太めのベルトでウエストに目線を集めるのも◎。靴のチョイスは?

「アイボリーのスニーカーで全身を淡くまとめました。ここでも足首を出すために、デニムはロールアップしてます」(紗英)

こんなカラッとしたピンクの着方もぜひマスターしたいところ♡

お目立ちならフューシャピンク一択!

トップス:スナイデル

 

今までで一番濃くて存在感のあるピンクが登場。

「ほわほわの起毛ニットはかなりビビッドな色味がお気に入り♡ 派手色と相性のいいカーキを羽織ってバランスをとりました」(紗英)

ボトムにはプレーンなワイドデニムをセレクト。

「服は全て無地で揃えたのも、すっきり見せるコツです。シューズのパイソン柄を効かせるとちょうどいいバランスかな」 (紗英)

恋したほっぺみたいなピンクを、大人っぽく着こなそう♡

 

お気に入りのコーデをぜひ明日から真似してみて。次回は「デートにぴったりのデニムコーデ4連発」をご紹介。お楽しみに!

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP