おしゃれ女子が大注目!?“紐”を使ったアレンジが嫉妬しちゃうほど可愛いってウワサ♡

2018年2月20日

今、おしゃれ女子たちの間で可愛いと注目されているのが“幅細タイプの紐”を使ったアレンジ。ぐるぐる巻いたり、編み込みに添えたり、1本の紐をキュッと結ぶだけで、みるみるアカ抜けヘアに早変わりできちゃう♪とウワサなんです♡

それでは早速そのアレンジ方法をご紹介していきます!

1本の紐を結ぶだけ♡最新アカ抜けアレンジ4選

おすましガールを気取るリボンカチューシャ

ベロア素材の紐をカチューシャ風に結んだ、甘さいっぱいのアレンジは、ややサイド寄りでリボン結びにするとヌケ感が出て、おしゃれ感アップ。ベースは26㎜のアイロンでゆるめに巻いて、ヘアバターでラフに崩します。無造作な質感づくりは、大人可愛さのマストハブ!

このヘアを作ったのは joemi by Un ami 森 千里さん

フリンジっぽく揺れるクールな黒紐がアクセント

シンプルなハーフアップに紐をプラスするだけで、さりげなく手をかけた風にバージョンUP。内巻きにブローしてヘアバターをなじませたら、耳上の髪を後ろで結びます。トップの毛束を引き出してシルエットを調整し、結び目に紐を重ねたらできあがり。クール&カジュアルに攻めるなら、黒いスエード素材の紐(50〜60㎝)を使って、リボン結びを長く垂らすのがポイント。

このヘアを作ったのは RUNO 月田 由未さん

二度見必至!? 編み込み×紐=こなれ見え!

どうなってるの?と思わせるような編み込みヘアも、フィッシュボーンさえマスターすればできたも同然!紐はアメピンにつけて、編み目の間を根元から毛先へ縫うように通していけばOK。今回は、編み目をゆるくほぐし、ピンクのスエード紐でガーリーに。タイトならブラウン系でボヘな印象にも。ベースは26㎜のアイロンで波巻きにして、セラムでふんわりセットします。

このヘアを作ったのは KATE KARENさん

シンプルなひとつ結びだって、とことんおしゃれに!

全体をゆる巻きにして低めの位置でひとつ結びに。2束に分けてツイストさせ、毛先をゴムで結びます。紐はゴムの結び目や毛束に好きなようにぐるぐる巻きつけたり、クロスさせてきゅっきゅっとデコレーション。髪色とトーンを合わせた細めの紐が使いやすいヨ。

このヘアを作ったのは drive for garden 一番合戦 彩さん

カラフルな紐を使ったアレンジは、これからの季節に大活躍してくれそうな予感♡今のうちにアレンジ方法をマスターしてトレンドを一歩リードしちゃいましょう♪

おすすめ記事

最新号

ar5月号!表紙は永野芽郁さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP