たちまちおしゃ顔になる魔法のチュールバング

2017年7月13日

バングと裾をAラインに広げてチュール感を表現した鎖骨ミディ。

ぶ厚いと毛流れが出にくいので、薄めにぱつんと切るのがポイント。

目元から下にピンク系のグラデでハイライトを入れて、

ふわっとおしゃれ感をアップ。

一度ブラシで崩してから、根元を中心にスプレーワックスを。

モデル/福地夏未さん(ar girl)

 

Salon Information

LONESS ローネス

03-5413-7928

http://loness.jp/

スタイリスト: 代表 本田治彦

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP