決めすぎない脱力ウェーブで自然体な魅力を

2017年2月3日

 

ベルのようなフォルムの重ためAラインボブは依然として大人気。低温のデジタルパーマで全体を平巻きに、ハチ上はミックス巻きにして表面にゆるっとした動きをプラス。前髪や顔まわりにウエットな質感を出すことで、重さの中にナチュラルなヌケ感を忍ばせて。

モデル/クレイトン愛さん

Salon Information

GARDEN omotesando(ガーデンオモテサンドウ)

03-5468-8686

http://www.garden-hair.jp/garden_omotesando/

スタイリスト: トップスタイリスト 豊島春華さん

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP