シンプルisクール! 品のよさにエッジを効かせるという"粋"

2015年11月21日

0026_01

「シンプルなものが好き。研ぎ澄まされた感じがして。ボブも好き。みんなに似合う永遠の定番だと思う」奈良さんが提案したのは、飾らないけど上質で、それでいてどこか尖った印象のボブ。「今までのボブは甘めなテイストが多かったけど、春からのファッションには少し強めでエッジの効いたものが合うんじゃないかな」毛先を内巻きにしたレトロボブは、前髪のラインでシャープさを強調。ダークトーンのアッシュブラウンも肌の白さを際立て、ドキッとするほど澄んだ印象に。随所に仕込んだ"ありきたりにならない"仕掛けで、見る人を夢中にさせる。

0026_02

0026_03

Salon Information

SHIMA シマ

03-3470-3855

スタイリスト: アートディレクター 奈良裕也さん

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP