柔く女らしく それでいて感じる芯の強さ

2015年11月4日

0027_01

「目指したのは気負いのない女らしさ」と渋谷さん。デザインはあくまで手を入れすぎず、ゆるく柔く。それでいて平凡にならず、視線を集める輝きがある。「全体の印象としては、ゆったりしてフェミニンなんだけど、それが単調だとロングは野暮ったく見えがち。だから前髪とカールを少し不均一な感じにすることで、あれ?って目が留まる。それに髪にメリハリがあると、ベーシックな服もあか抜けて見えるアクセサリー効果もあるよね」上下に分けてーラーで巻いた前髪は、自然についた段差と丸みがおしゃれ。ニュアンシーなスモーキーマットカラーに潜ませたピンク系のハイライトも甘い遊びをプラスする。

0027_02

0027_03

Salon Information

LOVEST ラヴェスト

03-5468-3555

スタイリスト: airディレクター 渋谷謙太郎さん

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP