ロックな主張に 色気を秘めた カーリーショート

2015年9月30日

0023_01

攻め攻めのカールスタイルが、色気と品を失わず、新鮮な魅力で訴えかけてくるのは宮村マジックのなせるワザ。「今気になってるのが、クロスジェンダーな雰囲気や、エッジの効いたカール。メンズっぽい要素が強いけど、カジュアルにしすぎないで、内に秘めた色気や女らしさを感じ取れるようなデザインに」そうするうえで一番大切なのが"質感"だという。強めカールはドライにつくらず、うるっと濡れ感のあるハーフウエットに仕上げるのがポイント。全体を26㎜のアイロンで巻いたら、両サイドを耳にかけてリーゼント風に。 「辛口ヘアにはモテより"おフェロ"なエッセンスをね」

0023_03

0023_02

Salon Information

AFLOAT アフロート

03-5766-4171

スタイリスト: 代表
宮村浩気さん

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP