最新モード系ショートヘアスタイル!髪型チェンジ!

2015年9月1日

モード系のヘアスタイルに挑戦!

0070_01

流行の最先端、ファッションショーなどに使われる髪型、かっこいいけれど普段の生活には取り入れにくい、ハードルが高い。そんなイメージがあるのがモード系のスタイルです。せっかく挑戦してみても、普段のファッションと合わないようでは困りますよね。そんなモード系のヘアスタイルに、比較的気軽に挑戦できるのがショートスタイル。ファッションもシンプル、マニッシュ、ガーリーと色んなスタイルに合わせることができますよ。

 

このヘアスタイルは、シンプルなショートスタイルでありながら印象的な前髪でモード感を出していて、初めてモード系に挑戦する人にぴったり。少年のような雰囲気がパンツスタイルに合いそうですね。 広くとった前髪を、目が隠れるかどうかの曖昧なラインでカット。少しルーズな印象を与えるのがポイントです。ルーズ感がポイントといっても、ただルーズなだけではダメ。ヘアスタイルには清潔感が大切です。



襟足や耳まわりはすっきりとカットでバランスを

0070_02

前髪がルーズなぶん、襟足や耳まわりはすっきりとカットして、バランスをとりましょう。襟足や耳まわりがすっきりとしていると、目元のルーズ感がより強調されて、こなれたモード感になります。 スタイリングは髪を乾かした後、ワックスを使ってトップや耳まわりの髪の毛をクシャリと握りこみます。

 

カットしただけでは重たい印象のヘアスタイルも、スタイリングで空気を含んだような動きを出すことで、軽さが生まれます。コテもアイロンもいらないので、手間もかからず、簡単にスタイルを維持できますね。 マニッシュなイメージのスタイルなので、ファッションはパンツスタイルがおすすめ。ハーフパンツなどを合わせると、育ちのいい少年のような雰囲気になります。

 

しかし、絶対にパンツスタイルじゃなければ似合わない!ということはありません。モード系の雰囲気はモノトーンコーデにマッチしますし、ハイブランドのファッションとも親和性が高いので、少し背伸びしたファッションにも挑戦できます。ショートヘアは頭がコンパクトになることで全身にメリハリが生まれ、スタイルが良く見える効果もあるので、ミニスカートも会いそうですね。

 

大胆なイメージチェンジをしてみたい人におすすめのスタイルです。

Salon Information

apish jeno

03-6419-3855

スタイリスト: 担当
堀江昌樹さん

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP