話題沸騰!「触りたくなる」メルティヘアの作り方ショート編

2017年3月2日

見ているだけで思わずタッチしたくなる”メルティヘアー”が
この春ブームの予感。
前回のミディアム編が大好評につき、
今回はショート編をお届けします!

そもそもメルティヘアって?

おさらいですがメルティヘアとは
「思わず触れたくなる」髪のこと。
ポイントは
「しっとりまとまりながら、さらふわ。」な質感を作る事なのです。

動きが出にくいショートでメルティヘアを適えるには
根元の立ち上がり感と毛先のカールが重要!
両方に丸みがあると空気感が出て
柔らかそうな質感が生まれます。

スタイリング方法はアイロンとワックス!

それでは柔らかそうな質感を生み出すS字カールの作り方をご紹介。

24mmのアイロンを使用して、まずは髪の中間をフォワード&リバースのミックス巻きに。
どちらも半回転くらいのゆる巻きでOK。

毛先は、毛束を細めにとってアイロンにはさんで。
そのままスーッとすべらせるようにアイロンを当てて、1回転弱リバース巻きに。

ワックスを手に広げて、毛先をめくり上げるように&根元を浮かせるようにもみこむ。
髪の中間はワックスをなじませず、くびれを作るのがポイント。
手で髪を軽く握るようにもみこんで。

ちなみにワックスで髪の表面を押さえつけるようになでつけるのはNG!
トップがつぶれてしまいます。

使用したのはローランド オーガニックウェイ
プレシャス・ワックス 100ml ¥3,600(サロン専売品)

 

アイロン+ワックスの2つでこんなにふわふわショートに!
出会いの多い春にぴったりなメルティヘア。
ぜひトライしてみてください。

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP