更新日:2015.09.07 (Mon)
|

三つ編みよりも実はラクな、ざっくりフィッシュボーン

暑くなってくると、自慢のロングヘアもさっぱりとまとめたいですね

0100_01

でも、ただ結ぶだけじゃオバさんっぽくなっちゃう。だからって複雑な結び方はできないし、いつも同じような髪形になるのが悩みの種です。簡単そうに見える三つ編みも、きれいに仕上げるのは意外と難しいものです。編みこんでいくうちに崩れてくるし、両方のバランスを取るのが大変です。ぎっちりと作りこんだ三つ編みはやぼったいから、ルーズスタイルにしたいけどなかなかうまくいきません。さらに。三つ編みより難易度が高いのが、あこがれの編み込みヘア。編み込みは、まず毛束を三等分にして、三つ編みを1回作ります。端の毛束に下の髪をすくって足し中央に持ってきます。

次に、逆端の毛束に下の髪を足し中央に持ってくる

0100_02

これを繰り返します。説明を聞いているだけで混乱しそうな高い難易度ですが、きれいに決まれば皆のあこがれの的です。だけど、上手に仕上げるのはとても難しいですよね。そこで、甘さ控えめな印象に仕上がるフィッシュボーンを紹介します。一見難しそうに見えるフィッシュボーンですが実はとても簡単なんです。しかも、出来上がりはまるで複雑な編み込みのよう。三つ編みは毛束を3つに分けますが、こちらは2つに分けて編むのがルールです。

真ん中分けした毛束を2つに割り、外側からその半量程度の髪をとってもう一方の束に渡しながら編んでいきます。

0100_03

この時、1回にとる毛束を少なくすると編み目が細かくなって難易度も上がるので、ざくざくっと大まかに編むくらいが正解です。仕上げに毛先と前髪をワンカールすれば完成です。慣れてくれば5分ほどでできる、不器用さんのお助けヘア。三つ編みよりなんとなく抜け感があって可愛いですよね。フィッシュボーンは名前の通り魚の骨に見える編み方です。パッと見は編み込みのようにも、三つ編みのようにも見えるお得なフィッシュボーン。これが出来るとスタイリングの幅が広がります。

サロン情報

モデル

鳥谷部知愛さん(ar girl)

三つ編みよりも実はラクな、ざっくりフィッシュボーン | ヘアスタイルを多数ご紹介!女性のためのトレンドのヘアスタイルをまとめた、おフェロメイク、髪型、ヘアカタログサイト「web!!ar」ショートカットからボブスタイル、ストレートヘアまで幅広いヘアスタイルをまとめました。