更新日:2015.09.07 (Mon)
|

重たく見えがちなロングヘアは隙間を作って軽やかさを演出

日本人女性の永遠の憧れ、黒髪ロングヘア

0094_01

女性的で大人っぽいのが人気の理由ですが、とにかく重たく見えがちなのが悩みの種ですよね。人気なのはわかっているけれど、黒髪ロングヘアはやっぱり重たすぎるから、結局のところ髪を巻いたりワックスをつけたりして束感を出したスタイルに落ち着いちゃう。そんな悩みを解決するヘアスタイルがこちらです。
切りそろえた毛先は重さを残していますが、縦のラインに隙間を作るようにカットすることで、束感が生まれます。全体的に重ためな雰囲気のなか、前髪にはレイヤーをいれることで、ほどよいスキができて軽やかさがあります。どうしても重さが気になる人は、毛先にかけて明るくなるようにカラーリングしましょう。

スタイリングのコツは、スプレーとシアバターを使いわけること

0094_02

根本はスプレーでふんわりと空気を含ませるようにスタイリングします。髪の中間から毛先にかけては一束ずつシアバターをなじませ、束感とツヤ感をしっかりと出しましょう。きれいにスタイリングをすると、バサバサと動かしても、しっかりと束感とツヤ感が戻ってきますよ。
イマドキのヘアスタイルは自然体なラフさがポイント。このヘアスタイルはそんな流行にぴったりマッチ!シアバターのツヤ感は、洗い上がりの髪を連想させて、しっとりとした大人の色気が漂います。あまりしっかりと作りこまずに、あえて少し崩すことで、アンニュイな雰囲気もプラス。

 

こなれたおしゃれ感が演出できますよ

0094_03

肩の力を抜いたロングヘアは、リバイバルブームになっているグランジファッションと相性抜群。グランジファッションは1990年代前半にロックシーンから派生したファッションです。グランジファッションから影響を受け、最新コレクションに取り入れたブランドデザイナーたちもいるほどです。古着を取り入れたり、重ね着をしたりするのが好きな方におすすめのグランジファッション、ヘアスタイルと一緒にチェックしてみてくださいね!

サロン情報

LAURUN

03-6447-0250

担当

AOYAGIさん

モデル

山本奈衣瑠さん

重たく見えがちなロングヘアは隙間を作って軽やかさを演出 | ヘアスタイルを多数ご紹介!女性のためのトレンドのヘアスタイルをまとめた、おフェロメイク、髪型、ヘアカタログサイト「web!!ar」ショートカットからボブスタイル、ストレートヘアまで幅広いヘアスタイルをまとめました。