更新日:2015.11.21 (Sat)
|
"隠しきれなさ"がいーーーーんデス!!

甘フェロ顏は、湿度のある抜け感ヘアでほのエロく❤︎(前編)

いつの時代も、モテの裏には”ギャップ”があるもの。もちろん、おフェロ感の演出にも欠かせません♪ 

そんなモテギャップの合い言葉は「うぶな顔してエロい顔」!!

”雌ガール”を提唱するarのオススメは、直球のセクシーより、じゅわんとほんのりにじむような色気が気分♥ メイクはやりすぎない甘さでうぶに(いつの時代も男性諸氏は”うぶ”に弱いものです)。そして、ヘアで女らしさを注入するのがイマドキです。さっそくモテギャップ、身につけてみませんか??

というわけで、顔の系統別にご紹介します〜。まずは”甘フェロFACE”さん❤︎

【FOR 甘フェロFACE】顔立ちが甘くてセクシーなコはうざった髪をおしゃれにこなす名人。エロ盛りにならないよう、淡い色味のうぶ肌メイクで隙をつくると最強! ずばり、意識すべきテーマはこちら♪

「ムネアツすぎる甘フェロ顏は、湿度のある抜け感でほのエロく❤︎」

 

ヘアとメイクでギャップを演出するポイントをお披露目しちゃいます♪

盛ってるようで抜けがあるウエーブロブで一人勝ち♥
2015_12_122DMA-_MH_0720

うざ丈のシースルーバング×強めのパーマで人気のロブをイマ旬に。メイクもちゃっかり攻めながら、チラ見えするおでこやヌードカラーの目元で抜けをオン。これでモテ子な甘ルックのできあがり〜! 顔にかかる毛束は、計算ずくのアクセント。彼が思わず払ってあげたくなるような…そんなきっかけづくりにもどうぞ(笑)。モデル/勝 南美さん(ar girl)

【エロ髮POINT】

2015_12_122DMA-_MH_0752

うざレングス×薄めの前髪がNEW。顔まわりはリバース巻きでパーマをかけ、頬にまとわりつくような毛流れをつくる。

【うぶ顏POINT】

2015_12_122DMA-_MH_0756

囲みアイが盛りすぎにならないよう、アイシャドウはマットベージュをチョイス。目力を上げつつ、抜け感も両方取りに。

 

「甘フェロな女の子って、思わず匂いをかぎたくなります。少しジャマかもしれませんが、うざバングはイチオシ!!」

2015_12_122DMA-_MH_0762

担当:Lond fille/ロンド フィール スタイリスト・原雅也さん 03-6280-6758

 

攻め系おフェロバングをショートでヘルシーに中和

2015_12_122DMA-_MH_0009

ゆる〜くカールした髪が目元にまとわりつくようなヘアも、ショートなら媚びすぎずほどよくおフェロ。オイルとムースを混ぜて髪の中間〜毛先にもみ込み、濡れたような毛先でさらに色っぽく。メイクはリップにポイントを絞り、果物みたいなぷるるん感で甘さを充満させて。モデル/笹山ゆいさん

【エロ髮POINT】

2015_12_122DMA-_MH_0070

ノーズラインでカットしたバングでエロ気をムン♥ 目にかかるようにスタイリングする分、透け感カラーで重さを払う。

【うぶ顏POINT】

2015_12_122DMA-_MH_0086

リップクリームでベースの唇をツヤツヤに仕込んでティッシュオフ。その後、中心に色味をのせてグロスをたっぷりオン。

 

「うっとうしいくらいの前髪から目がチラ見えするとドキッとします。オイルとムースを混ぜた質感がオススメ!」

2015_12_122DMA-_MH_0093

担当:QUEEN’S GARDEN by K-two GINZA/クイーンズガーデン バイ ケイトゥー銀座 代表・塚本繁さん 03-6252-3285

 

甘フェイスのうぶさに、濡れ感のあるおフェロヘアにムネアツ間違いなし❤︎

甘フェロ顏は、湿度のある抜け感ヘアでほのエロく❤︎(後編)】に続きます

甘フェロ顏は、湿度のある抜け感ヘアでほのエロく❤︎(前編) | ヘアトピックの情報を多数ご紹介!女性のためのトレンドのヘアスタイルをまとめた、おフェロメイク、髪型、ヘアカタログサイト「web!!ar」ヘアケア情報から、スタイリングやアレンジの方法、最新ニュースまで幅広いヘアトピックをまとめました。