モテるよ“ゴルフ女子”~初心者のためのゴルフ用語集【な行】【は行】~

2017年6月1日

コースに出ると、「パー5」とか「フックした」とか知らない単語をたくさん耳にするはず。

そこで、初心者のためのゴルフ用語集を4回に分けてアップする第3弾!

【な行】

ニアピン

ラウンド中、ショートホールでするゲームのこと。1打目がいかに「ピン=旗」のあるホールに近いかを競う。

 【は行】

ハーフラウンド

18ホールのうち半分の9ホールだけをプレーすること。1ラウンドハーフは18ホールに9ホールを加えた27ホールのプレーのこと。

ハザード

バンカーや池などコース内にある障害物。その範囲や位置によりコースの難易度が変わる。

ハンディキャップ

実力に差があっても勝負できるよう、ハンディキャップを設けることが通常。総打数そのものの数字をグロススコア、ハンディキャップを考慮したスコアをネットスコアと呼ぶ。

バンカー

戦略性を高めるために作られた砂地。できれば避けたいが、入ったら高めに打って出して。

パー

ホールごとのボールの基準打数でホールに入れて終了すること。パー5のホールの場合、5打で終了したらパーということに。3打ならイーグル、4打ならバーディ、プラス1打の6打だとボギー、7打の場合はダブルボギー。ちなみに1打で入ったらホールインワン。

パター

芝が短く刈られ整備されたグリーン上で使う、パッティングのためのクラブのこと。距離や方向、芝目を読み、力加減を調節するのがコツ。

ピン

ホールの位置を示す目印の旗。すぐ近くにオンした場合は「べたピン」などと表現する。

フェース

クラブのヘッドのボールを打つ側、平らな部分のこと。クラブにより角度(ロフト)も違う。

フェアウェイ

ティーグラウンドからグリーンまで続く区域。芝が整備されているためショットしやすい。

ペナルティ

OBや池などプレーに適さない区域にボールが飛び、プレーが続行できない場合、打数をプラスすること。ゲーム進行のためのルール。

ホール

目標となるボールを入れる穴で、カップとも呼ぶ。ちなみにカップインしてそのホールのプレーが終了することをホールアウトという。

ホールインワン

1打でカップインすること。相当ラッキーなので、仲間にご祝儀を配る習わしがあるほど。

 

次回は、【ま行】【や行】【ら行】【わ行】をお送りします。

 

Illustration:Oomae Megumi Cooperation:Callaway Golf

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP