モテるよ“ゴルフ女子”~初心者のためのゴルフ用語集【ま行】【や行】【ら行】【わ行】~

2017年6月8日

コースに出ると、「パー5」とか「フックした」とか知らない単語をたくさん耳にするはず。

そこで、初心者のためのゴルフ用語集を4回に分けてアップする最終回!

【ま行】

マーカー

グリーン上に自分のボールの位置を記す目印。他のプレーヤーのパッティングラインを邪魔しないため、自分のボールと置き換えるもの。

目土

ミスショットで芝を傷めてしまった場合にならすための土。自分自身でならすのがマナー。通常、カートに土の入った袋が常備されている。

【や行】

ヤード

長さを示すための単位。1ヤードは0.9144m。ゴルフはイギリス発祥のスポーツだった名残で、距離表示にはヤードが使われている。

ユーティリティ

ラフからも飛距離が出しやすいように開発された、ウッドとアイアンの中間のような新しいタイプのクラブ。プロにも人気で、1本プラスするとスコアアップが期待できる。

【ら行】

ラフ

フェアウェイからはずれた整備されていないエリア。ペナルティはないが、打ちづらい。

レーキ

バンカーに入り打ち終わった時、自分の足跡を元通りにならし、平らに整えるための道具。

レディスティー

女性用の距離が短いティーグラウンド。赤い目印のため赤ティーとも呼ばれる。レギュラーティーは白、上級者用は青や黒のバックティー。実力によってスタート位置が異なるので、女性も男性と競えるのがゴルフ。

ロストボール

紛失球のこと。池に入ったり、ラフの奥深くまで入って、打ってから5分以上見つからない場合はロストボールとみなされる。

【わ行】

ワンオン

ティーショットの1打でグリーン上に乗ること。バーディやパーが狙える大チャンス!

 

Illustration:Oomae Megumi Cooperation:Callaway Golf

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP