「恋愛の賞味期限は4年」説にサヨナラ!変わらぬ愛の見つけ方【DJあおい】

2017年6月11日

ラブラブだったのは最初だけ、と変わっていく彼との関係性に嘆く女性も多いはず。マンネリな関係をどう乗り越えればいいのか、変わらない愛のカタチのためにできることって? Twitterで大人気の謎の主婦・DJあおい(@djaoi)が優しく厳しく教えてくれます。

□次回【】
□前回【彼の浮気が発覚した時にするべきたった一つのこと】
□これまでの記事はコチラ

恋愛初期の情熱的な感情なんて長くて四年程度、早ければ三ヶ月程度で消えてなくなります。人間はそういう風に出来ているのですよ。
それを『冷めた』と表現する人もいるのですが、正しく言えば『正気に戻った』と表現した方が的確でしょうね。恋愛初期の異様な高揚感の正体は『不安』です。

 

会えないときの寂しさや違う異性と仲良くしているところを見たときの嫉妬、その不安を燃料にして燃やした感情なので、不安要素があればあるほどよく燃えるものなんですよ。
しかしある程度付き合ってると恋人の性格や傾向、行動パターン等を把握できてきますので不安は少なくなり安心感が増してくるわけです。

 

不安が少なくなるということは情熱的な感情の燃料がなくなるということ。
情熱的な恋愛を求めている人の恋愛はここで終了となってしまうというわけですね。
だからドキドキするような情熱的な恋愛を過度に求めると不安要素満載な略奪愛や不倫等の刺激しかない恋愛にハマってしまうわけです。

 

NEXT:不安がなくなった先に待っているものとは? ずっとラブラブでいるための秘訣

1

2

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP