結婚を怖がる彼とゴールインする方法

2017年6月27日

恋愛に悩みはつきもの。1人で悩みを抱えているARGたちに、顧客1000人のチャネリングカウンセラーのEmiriがエールを送る新連載♡
EmiriさんのふわキラMindでおフェロなモテ子に生まれ変わるヒントを掴んじゃお!
キーワードは”柔和”!

★彼にとって結婚はなぜ怖い?

彼と結婚の話をした時にこんな様な言葉が出てきて気まずくなった事はないでしょうか?

・養わないといけないかもしれない
・責任が増える
・自由気まま、勝手な行動ができない

結婚したい女性としてはテンションが下がる言葉ですよね💦
しかし! それは男性のこの言葉に女性がネガティヴな心の声を付け加えているからです!

・養わないといけないかもしれない
→自分を養うのは良いけど、君を養うのは無理
・責任が増える
自分のした事の責任以外はとりたくない
・自由気まま、勝手な行動ができない
→君といると窮屈なんだよね。

 

彼はそこまでは言っていないのにも関わらず、心の中でこれらの言葉をイメージし、想像し、付け足してしまうので、落ち込み→機嫌が悪くなり→気まずくなってしまうのです、、、

女性はリスクヘッジが得意な生き物なので、ネガティヴに考えてしまいがちです。
本当はこんな彼の真の気持ちが隠れていることが多いのです

・養わないといけないかもしれない
「大切な彼女を衣食住に困らせない様にしてあげたい」
・責任が増える
「何かあった時に守るのは僕だから」
・自由気まま、勝手な行動ができない
「いつもご機嫌で居てほしいから、勝手な行動はできないな」

・養わないといけないかもしれない
・責任が増える
・自由気まま、勝手な行動ができない

これらの言葉は、彼女であるあなたがとても大切だから、ちゃんと幸せにしたいから、いつもご機嫌でいてほしいから、それが実現できるか不安で出てしまう言葉なのです!

決して、嫌いだったり、大切に思っていなかったり、傷つけるために言ったことではないのです!

 

完璧主義で繊細、真面目で優しい最近の男性たちは特に、自分にも、そして何よりも彼女自身に幸せを提供できる環境でなければ結婚してはいけないと考えています。

付き合っている今でさえ不機嫌にしてしまっているならば、結婚しても上手くいくはずがないと彼らは考えます幸せにできない、、と自信を失ってしまうのです。

もし普段ご機嫌で幸せな彼女であれば、

「今でも幸せに出来てるんだから、結婚しても幸せにできるかな、、✨」

と彼は感じ、心の大きな支えになるはずです!
彼の発言で妄想して自分を傷つけず、発言の中に愛を見つけ、彼から怖がられない「ご機嫌girl」を目指しましょう。

彼が怖がっているのは結婚ではなく、

大切な彼女の不機嫌から起こる気まずい毎日なのです!

NEXTPAGE:結婚したくなるのは、〇〇なオンナ!

1

2

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP