男子はコッペパンがお好き【大澤大雅とピーナッツ編】 

2017年6月27日

イケメンがコッペパンを食べる姿をただただ見つめるシリーズです。

今回は涼やかな眼差しと驚異の190cmで目立ちまくる大学生・大澤くんが登場。

晴れた日と、君と、コッペパン。その3つがあれば僕の世界はバラ色かも

早速だけど、いただきまーす。わ、パンがしっとりしてる。うわ、中からピーナッツが出てきた。つぶつぶの食感がたまんないよコレ。

それにさ、なんかうれしいんだけど。僕、普段はあんまり甘いものって口にしないんだけど、今日はなんか、無性に甘いものが食べたい気分だったんだよね。

え? 今日僕がいつもよりちょっと疲れてそうだから、それを見越してこれを買ってきてくれたの?

なんか照れくさくて目を見て話せないんだけど、そういうさりげない優しさ、すごくうれしいな。君のそういうとこに、本当救われてる自分がいるんだよね。

あとね、実は甘いものが苦手だったりするから、この甘さ控えめな感じもすごいマトを得ているっていうか。とにかく、君にはすべてをお見通しされていて、君の前では何も嘘つけないなって気がついちゃった。

ほら、君にもあげる。一口食べてみて。2人で食べるとおいしさも2倍だよね。これからも、晴れた日はこんな風にピクニックして過ごしたいな。コッペパンを片手にさ。

……ってこれ、あくまで僕の願望なんだけど、君もうなずいてくれるかな? 晴れた日と、君と、コッペパン。その3つがあれば僕の世界はバラ色かも。

 

大澤大雅(おおさわ・たいが)

1995年9月17日生まれ。A型。乙女座。198cm。埼玉県出身。獨協大学在学中。Bershka 渋谷店にてショップ店員も務める。趣味は映画鑑賞、サッカー観戦、ファッション。座右の名は“一度決めたら最後までやる”。愛称は“のっぽちゃん”

Instagram @t.a.i.g.a.917

 

大澤大雅が選んだコッペパン“ピーナッツ”

素材の風味が存分に活かされたふわふわのクリームの中に砕いたピーナッツをミックス。つぶつぶの食感がクセになる、適度な甘さのピーナッツクリームをプレーンのコッペパンにサンド。お店の人気第3位。

¥200

 

iacoupé(イアコッペ)

西日暮里のianak!で作られた、自家製酵母を使用したしっとりもちもちのコッペパンに個性豊かな具材を挟んだメニューをズラリと取り揃えた、コッペパン専門店。お気に入りを手に上野公園でピクニックする時間はまさに至福。メニューは月替わりなので、Facebookでこまめにチェックして。予約注文も受付中。パーティやミーティングのお供にいかが?

add 東京都台東区上野公園1-54 上野の森さくらテラス3階

tel 03-5812-4880

hp www.iacoupe.com/

Facebook www.facebook.com/iacoupe

Twitter @ianak_com

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP