合コン後の情報流出、実は使い道があります!【恋愛赤ペン先生】

2017年7月14日

情報共有


そう言えばさっきエレベーターで高橋さんと一緒になったんですが、富島さんの仕事が凄く丁寧になった、って言ってましたよ?
※高橋 富島の上司


え?ほんとですか?


ええ。


♪〜


……


あの、少し言いにくいのですが嘘ですよ?


え!?


「人を介して褒められると嬉しい」という話をしたかったのですが……申し訳ないです。


え、あ、はい?
どういうことですか?


簡単に言うと、人は直接褒められるより、誰かを介して褒められる方が嬉しいこともあるということですね。


例えば、先ほどのように「○○さんが褒めてたよー」というような形が判りやすいですね。その人から直接「最近、頑張ってるな!」と言われるよりも「〇〇さんが「最近頑張ってる」って言ってたよ」と言われた方が嬉しいというようなパターンです。


まぁ、判らなくはありませんが……それが今回の話と何の関係があるんですか?


今回の小野さんは「2人とも誘っている」ということがバレてしまったから問題になったわけですが、これは言い換えれば「山本さん」という「情報筒抜けな女性」がいるということ。


やろうと思えば、いくらでも活用できるではありませんか。という話です。


???というと?


例えば小野さんが遠藤さんにアプローチをしようと考えているとしましょう。


今回の合コンには遠藤さんと仲の良い「山本さん」という女性がいたのです。それならば山本さんに対して、「遠藤さんって素敵な人でしたね」というような内容のLINEを送れば、まず間違いなくその情報は「遠藤さん」まで届きます。


人は、人を介した情報を信用してしまう傾向にあります。本当は「人を介した情報」ほど信用してはいけないのですが、人間の性質として仕方がないかもしれません。


ともかくこのように遠藤さんを褒めるにしても「山本さん」というクッションを挟むことによって信憑性が上がります


今回の合コンのように3人以上が関わってくる場合、どことどこがツーカーで情報が共有されてしまうのか、ということを考える必要があると言えるでしょう。そして情報の流出を防ぐことは不可能です。重要なのは「流出させないこと」ではなく「どう活用するか」ということ。


そんなことが考えられる例だったのではないでしょうか?

 

情報の流出を見越して活用術まで考える! それがウワテの恋愛術。
疑問や感想、ご意見は「#ラブホの上野さんの恋愛赤ペン先生」で↓↓↓


■次回
■前回【「ちょっと面倒…」と思うかまって男子の攻略法
■これまでの記事はこちら

TEXT/上野
都内のラブホテルに勤務するかたわら、Twitterでの厳しくも紳士的なアドバイスが話題に。著書『ラブホの上野さんの恋愛相談2』も好評発売中。
@meguro_staff

1

2

3

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP