モテるよ“ゴルフ女子”~上田桃子プロにインタビュー①~

2017年8月10日

女子ゴルフブームを牽引し、ツアー優勝、賞金女王の経験もあり!

スタイリッシュなゴルフウエアの着こなしも注目の的でおしゃれ好きと評判の上田桃子プロに、ゴルフのこと、いろいろ聞いちゃいました♪

4回に分けて、お届けします!

ずばり、ゴルフ女子はモテる?

「ギャップ萌え」って言葉がありますよね? それがゴルフではあると思います。普段はガーリーな印象なのに、グリーンではスポーティなウエアで、真剣にプレーしている意外性に男性はハッとするのでは?

ゴルフって誰でも上級者と、それこそプロともラウンドを楽しめる珍しい競技なんです。

ビギナーでもパターが決まる、いいアプローチが打てるなど、「見せ場」があるものなので「イエ~イ!」とハイタッチして盛り上がれます。

一緒に回ると男性に教えてもらう機会も多く、「可愛さ」が自然に伝わると思います。

いいなあ。私ももしプロでなかったら、ラウンドに誘ってもらって一緒に楽しみたいですもん!

ゴルフは心の距離がぐっと縮まるスポーツです。

ゴルフやるといいことって?

こんなに「出会い」があるスポーツはないと思います。一人ではできないゲームなので、お互いを思いやって、気持ちの交流も生まれるし、5時間くらい一緒に過ごすから親しくなれます。

男女も年齢も関係なくラウンドできるので、会社の上司など目上の方とも自然に会話でき、コミュニケーション上手になれるんですよ。

私自身の場合だと、トーナメントの前に開催されるプロアマ大会などで、いつもテレビで応援している歌手や俳優さん、大企業の社長さんなどとラウンドする機会もあり、興味深い話も聞けて刺激になります。

各分野のトップで活躍している人と交流できるのは人生の糧ですね。ゴルフは生涯できるスポーツだから、人生を豊かにしてくれます!

 

Ueda Momoko

1986年生まれ。熊本県出身。

2005年にプロテスト合格。2007年には21歳で史上最年少の賞金女王に。2008年から全米ツアーにも参戦。2017年5月、中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン優勝。

BS朝日「全力!桃子チャンネル~上田桃子が伝えたいコト~」(www.bs-asahi.co.jp/momoko_ch)でも活躍。

 

Photo:Fuse Ayumi

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP