男子はコッペパンがお好き【大竹龍之介とピーナッツ編】 

2017年8月30日

イケメンがコッペパンを食べる姿をただただ見つめるシリーズです。

今回は、美容専門学生の美男子・大竹くんが登場です

どこか懐かしくてホットする
コッペパンにどうしようもなく
惹かれてしまう自分がいる。
君のこと好きになった時と似てる。

突然だけどさ、古き良きものって、いいよね。俺、好きなんだ。こないだも街を歩いてて、レトロな看板を見つけてさ。風情があって惹かれるなって思ってたところだったんだよね。そりゃあ、最新の技術を駆使したビルももちろんすごい。頭ではわかってる……わかってるんんだけど、それより、昔ながらの日本の趣が宿っているものに心を奪われてしまうんだよね。意外だった? そうかな。

だからかな、今日、ここで待ち合わせする前に「niko and … TOKYO」の前を通りかかった瞬間、“ニコパン”の看板を見つけて、つい立ち寄っちゃった。

コッペパンにも日本の古い街並みに近しいノスタルジックなムードを感じるっていうか。このどこか懐かしくてほっとする感じにどうしようもなく惹かれてしまう自分がいるんだ。それがどうしてなのかはわからないけどさ……なんか、君のこと好きになった時と同じ感じかな(笑)。真顔で照れないでよ。こっちが照れる。

じゃあ、いただきまーす。うわ、でかっ。一気に具までたどり着くのが難しい。パンがめちゃくちゃふかふかでトランポリンみたいな弾力。なんか、いきなりやみつきなんだけど。

ちなみに、コッペパンに挟む具(このお店ではフィリングというらしい)は全部で12種類あったんだけど、給食のこと思い出して、ピーナッツにしてみた。夕方って無性に甘いものが食べたくなったりするんだよね(笑)。

パンもふかふかだけど、ピーナッツのクリーム感もたまんないな。まろやかで香ばしさが生きてるから甘くても全然しつこくなくてパクパク食べられる。

おっと、手に付いちゃった。ていうか、小腹が減ってたからつい一人で食べ進めちゃったけど、君も食べたかったよね? 気づかなくて、ごめんね。食べさしでゴメンだけど、はい、どうぞ。食べ終わったら、どこに行こうか。お詫びに今日は君の好きな場所へ出かけよう!

大竹龍之介

(おおたけ・りゅうのすけ)1997年12月9日生まれ。茨城県出身、B型、いて座。美容専門学校に在籍中。来春からは「velo vetica」に入店予定。趣味は映画とフィルムカメラ。好きな女性のタイプは透明感のある人。座右の銘は“信じるのは自分だけ”。

Instagram @ryunosuke_otake
Twitter  https://twitter.com/__ryu129__

大竹龍之介が選んだコッペパン“ピーナッツ”

濃厚リッチでクリーミーなコクと、繊細にすり潰されたピーナッツの香ばしい風味がふんだんに生きているから、甘みがしっかりと口の中に残る。牛乳と合わせて15:00のおやつに指名したい逸品。¥300

ツナサラダ、ポテトサラダ、タマゴサラダ、ゴボウサラダ、ヤキソバ、ナポリタン、チョコレート、あんマーガリン、ジャムマーガリン、フルーツホイップ、ピーナッツ、クッキークリーム。以上、12種類の中から好きなフィリングを選んで、その場でコッペパンにサンドイッチしてもらう“ニコパン”のお店。東京・明治神宮前にある旗艦店「niko and … TOKYO」の2階の中に構えています(9月下旬に1階にて販売予定)。しっとりふかふかでボリューミーなコッペパンは、静岡県浜松市の相馬パンの無添加コッペパンを使用しているそう。最新情報はniko and …のオフィシャルサイトやInstagramで随時更新中。要チェックです。

niko and … TOKYO

ADD 東京都渋谷区神宮前6-12-20 1F/2F
明治神宮前(原宿)駅より
TEL 03-5778-3304
営 11:00〜22:00(ニコパンの販売は20:00まで)
不定休

 

Instagram @nikoand_official
HP http://www.nikoand.jp

 

Photo:Naito Keisuke(Kiki)
Hair:Honda Haruhiko(LONESS)
Text:Ishibashi Rina

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP