苦手な人と上手く付き合う方法【Emiriの恋愛♡スイッチ道場】

2017年9月12日

★苦手な人と上手く付き合う3つの方法

苦手な人と上手く付き合う方法は、主に3つあります!

 

1つは同じ土俵に乗らないこと。

相手がどんな酷い言葉や、汚い行動をしてきたとしても

同じレベルの言葉や行動は控えるようにすることは、

苦手な人と付き合う大きな一歩です!

 

同じ土俵に乗ってしまうと、憎しみや怒りなど大きなエネルギーを

持った方が勝ってしまうので不利ですし、

なにしろ外から見て、苦手な人と同類だと括られてしまうおそれさえあるのです
相手がネガティヴな言葉や行動をとってきた時ほど、

土俵の外からじっと見つめて見てください

 

「私はあなたを攻撃していない。動揺し、興奮しているのはあなたの方だよ」

と心で語りかけてください!

繰り返すうちに、苦手な人とのステージはどんどん離れて気にならなくなるか、苦手な人の心が落ち着いてきて対応しやすくなるかと思います!

 

2つ目は許すこと。

 

これは自分に対しても、苦手な人に対しても。です!

 

苦手な人は自分に制限し過ぎているものが“見える化”したものでした。

 

ならば、

苦手な人が作られた原因である自分の心にこそ、アプローチすることが重要なのです!

 

あなたは何を制限し“過ぎて”いるのでしょうか?

弱みを見せないことですか?

 

女の子っぽさを出すことですか?

 

愛することですか?または愛されることですか?

 

それとも、幸せになることでしょうか?

 

それらを最初から自分に全て許す必要はありません!

少しづつ、少しづつやっていきましょう。

 

自分の中にある制限を見つけたのなら、

その制限に対して、許可を出してあげましょう!

ポイントは大丈夫だよ。という言葉を自分の制限に対してかけることです!

 

弱みを見せても大丈夫だよ!
女の子っぽさを出しても大丈夫だよ!

 

沢山愛しても大丈夫だよ!

 

沢山愛されても大丈夫だよ!

 

幸せになっても、大丈夫だよ!

 

こうやって自分を許してあげてください。

これを何度か少しづつ少しづつ、繰り返していくと、、

自分に対しても制限し“過ぎる”事がなくなるので、苦手だと感じる範囲が少なくなります!

 

こうしていつの間にか、苦手意識が薄まっていくかと思います!

 

3つ目はあなたのままでいること。

1つ目と、2つ目の合わせ技が、この「あなたのままでいること」。

 

あなたのままとは、あなたが生きていて「今」一番心地の良い自分のことです!

ポイントは、「今」の自分にとって心地の良い自分でいること。

 

無理に目立とうとしたり、良い子ちゃんでいる必要は無いんです。

 

今のあなたが、わがままな自分が心地良いならぜひわがままでいてください!

 

今のあなたが、泣く自分が心地良いならぜひ泣いてください!

 

出来る時でイイですよ!

 

なぜそれが必要かというと、、

1

2

3

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP