SNSに思わずUP♡彼が自慢したくなるフォトジェニック弁当

2018年4月8日

外でご飯を食べるのが心地良いこの季節、お弁当を持って彼とピクニックに出掛ける予定のある方も多いのでは?

丹精込めて作ったお弁当。折角なら、SNSを通じて彼の友達からも好印象を獲得したいところ。そこで、今回は彼がついつい自慢したくなっちゃうような写真映え確実のフォトジェニック弁当の作り方をご紹介します。

華やぐ見た目にきゅん♡パプリカ卵のっけ弁当

【パプリカ卵】

材料(1人分)

パプリカ(赤)の輪切り…2枚

卵…1/2個分

粉チーズ…大さじ1

塩、糸唐辛子(あれば)…各少々

ごま油…小さじ1

作り方

①ごま油を引いたフライパンを熱し、下側を輪切りにしたパプリカを入れる。

②卵を溶きほぐし、粉チーズ、塩を加え混ぜ、パプリカの輪の中に流し入れる。お好みで糸唐辛子をのせ、蓋をして蒸し焼きにし、卵に火が通れば完成。

【野菜のごま油ソテー】

材料(1人分)

にんじん…1/6本

パプリカ(赤、黄)…合わせて1/6個分

キャベツ…1枚

スナップえんどう…2本

塩、こしょう…各少々

白ごま…少々

ポン酢…大さじ1

ごま油…小さじ1

作り方

①ごま油をフライパンの4か所に入れ、せん切りにしたにんじんとパプリカ、一口大にちぎったキャベツ、筋を取ったスナップえんどうを、それぞれ混ぜずに4か所で炒める。

②パプリカは取り出してボウルに入れ、ポン酢で和える。それ以外の野菜は、塩、こしょうで味つけをし、取り出して白ごまをまぶせば完成。

【ひき肉オイスター炒め】

材料(1人分)

豚ひき肉…50g

しょうがのみじん切り…1かけ分

砂糖…ひとつまみ

オイスターソース…大さじ1/2

ごま油…小さじ1

作り方

フライパンにごま油を引き、ひき肉、しょうがを炒め、調味料で味つければ完成。

スキマに大葉やしば漬けを詰めれば、色合いがより豊富になって華やかに♪是非チャレンジしてみて下さい。

教えてくれたのは 料理研究家 コマツザキ・アケミさん

服部栄養専門学校卒業後、同校の調理技術部アシスタント、製菓教員を経て、料理研究家に。日常に寄り添う可愛いおかずのバリエーションに定評がある。広告、雑誌、書籍など幅広く活躍中。

おすすめ記事

最新号

ar5月号!表紙は永野芽郁さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP