• ar web トップ
  • ラブ
  • 実は私、処女なんです。好きな彼に素直に言えなくて…。【SEX相談室】

実は私、処女なんです。好きな彼に素直に言えなくて…。【SEX相談室】

2018年4月21日

女の子たちが抱えるセックスのお悩みについて、性の電話相談カウンセラー・西郷理恵子先生が答えてくれる連載! 誰にも言えないような些細なセックスの悩みも、先生が送るやさしいエールで解消して、「夜が待ち遠しくなる…」そんな性活を送りましょ♡♡

 

男性は、処女を嫌がりますか?処女は重いでしょうか?

 

実はまだ処女。好きな彼にまだ言えてなくて…。という悩みについて考えてみます。ar編集部からは、こんなお題をいただきました。

 

私は26歳でセックス経験がなく、最近できた32歳の彼氏に引かれてしまわないか不安です。

 

私は大学生の時、初めて彼氏できお付き合いした経験はありますが、その時はキスまでで、セックスには至りませんでした。その後、社会人になってからは同世代が少ない職場で、全く出会いがありませんでした。

 

食事デートをする男性は時々いましたが、長らく恋人はできませんでした。彼氏には私が、処女であることを言った方がいいのでしょうか?彼のプレッシャーになりたくありません。」(ベル・26歳・研究職)

 

まず、ベルさんは処女であることを、全く気にする必要はありません。

 

それよりも気を付けるべきはオトコ選びです。女性を尊重し、思いやりがある男性かどうか?それが確認できれば問題なしです。良くないのは、自分の性経験の少なさを引け目に感じて、つまらない男と付き合ってしまうことです。

 

優しい心の持ち主の男性なら、二人の楽しいセックスのために、いろいろと配慮しながら努力してくれるでしょう。

 

そして世の中には、好きな彼女が処女であることに喜びや興奮を覚える男性もいます。自分が彼女を「オンナ」にしたという達成感を味わうことができたり、「俺以外には誰にも触れられていない」という“男の独占欲”を満たしたりするからです。

 

たいていの男性は、その願望が叶えられることは、とっくに諦めているものです。その点、処女のあなたは彼を特別に喜ばせることができます。

 

「処女は重い」と男性が感じるシチュエーションは、一夜限りのセックスや、カジュアルなセフレを望んでいる状況でしょう。

 

彼らは、今夜、気楽に性欲を発散できる女性を望み、「セックスしたからといって、恋人になるわけではない」という後腐れない関係を求めています。

 

短時間でアレコレしたいと思っているかもしれません。「セックスしたら、あなたのこと好きになってしまった」とか「あなたに処女を捧げたんだから、私をヤリ捨てしてするなんてヒドイ」と言われたら困るからです。

 

愛情表現つきで伝えてみて

 

初めてのセックスの前に彼氏に処女と言うべきかについては、あなたが彼とセックスしたいと思えたタイミングで率直に伝えるのが良いと思います。

 

男性は初体験の女性とする時は、より慎重にゆっくりセックスをリードする必要がありますから、事前に伝えるのが双方にとって好都合でしょう。

 

「本当にしたいと思える大好きな男性に出会えるまで、したくなかったから」と、身持ちの固さと彼への愛情表現をダブルで伝えたら、男性はその期待に応えようとめちゃくちゃ頑張るはず!!

 

前戯は十分に時間をかけてたっぷり濡れるまで愛撫をしてくれるでしょう。挿入は、指を1本ずつから、ゆっくりと丁寧に「痛くない?」と聞きながら、無理のないように気を遣ってくれるはずです。

 

このようにしてくれなかった場合には、そう誘導しましょう!彼に伝えられるために、普段からマスターベーションで自分のどこが感じるのかを自分で確認しておくことも大事です。

 

 

私の電話相談では、男性から「交際している女性から処女だと告げられました。どのようにセックスに誘って、何に気を付けたら良いか?」と聞かれることが時々あります。

 

彼らは皆、彼女との初Hが素晴らしいものになるようにと、すごく熱心です。私はたくさんアドバイスしますが、最後には「でもその瞬間どうしてほしいかは全部、彼女が知っています。

 

彼女に痛くないか、強さは大丈夫か随時、質問してね」と伝えています。セックス中は、あなたも我慢せずにどうして欲しいかを言葉にしてくださいね!あなたの初体験が楽しいものになりますように!

 

 

TEXT/西郷理恵子さん

東邦大学医学部医学科客員講師。日本性機能会会員、日本性科学会会員。月100人を超える男女に恋愛や性に関する電話相談を行う。企業や地方自治体向けに研修・講演会なども実施。All About恋愛ガイド

西郷先生にお願いするなら

エキサイトお悩み電話相談室カウンセラー

恋愛ユニバーシティ電話相談カウンセラー

 

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP