• ar web トップ
  • ラブ
  • お泊まりデートの翌日に…♥惚れ直させる“冷蔵庫の残り物”リメイク術【混ぜ込みピラフ編】

お泊まりデートの翌日に…♥惚れ直させる“冷蔵庫の残り物”リメイク術【混ぜ込みピラフ編】

2018年5月8日

余った食材を使って、ササッと美味しいご飯が作れちゃう女の子に、メンズは心底キュンとしちゃうんだとか。

今回は、冷蔵庫の中の余り物だけでできちゃう簡単なレシピをご紹介。彼とのお泊まりデートの翌日に作ってあげれば、惚れ直されちゃうこと間違いナシです♡

パプリカとスナップえんどうの混ぜ込みピラフ

材料(1人分)

ごはん…約250g(お茶碗山盛り1杯分)

バター…10g 塩、黒こしょう…各適宜

顆粒コンソメ…少々

にんじん…1/6本

パプリカ(赤、黄)…合わせて1/4個分

スナップえんどう…3本

オリーブオイル…小さじ2

あればパプリカパウダーなど…少々

作り方

①にんじんはみじん切り、パプリカは角切り、スナップえんどうは1㎝幅に切る。

②熱々のごはんにバターを混ぜ、塩、黒こしょう、コンソメを加え混ぜる。

③フライパンにオリーブオイルを入れ、①を炒め、塩、黒こしょうで味つけをし、②に混ぜ合わせる。お好みで、パプリカパウダー、黒こしょうをふればできあがり!

簡単なのに美味しい混ぜ込みピラフで料理上手を彼にアピールしちゃお♪ ケークサレ編も合わせてチェック!

教えてくれたのは 料理研究家 コマツザキ・アケミさん

服部栄養専門学校卒業後、同校の調理技術部アシスタント、製菓教員を経て、料理研究家に。日常に寄り添う可愛いおかずのバリエーションに定評がある。広告、雑誌、書籍など幅広く活躍中。

おすすめ記事

最新号

ar6月号!表紙は広瀬すずさん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP