彼氏ができることがゴールじゃない。 外面イケメンの彼氏と長続きする秘訣

2017年2月14日

恋愛に悩みはつきもの。一人で悩みを抱えている迷えるARGたちに、元メンヘラ&元婚活ポエマーのうろんちゃんが優しく(時に厳しく)指南する連載第二弾! イケメンだと思い付き合った彼、付き合った後のマイナスギャップに苦しんだ人も多いのでは? 長続きする秘訣をうろんちゃんが説く! 

Q.付き合って初めて知った彼のダメな部分。私になおせるの?

互いに一目惚れで急速に仲良くなり、付き合い始めたふたつ年上の彼。外で会うと魅力的な部分しか見えないけど、家で会うと領収書を溜め込み、たばこの吸殻いっぱいでダメ男症候群。付き合ってからの彼のだらしなさって、なおせるの??(28歳・アパレル勤務)

◆ここからが恋のはじまり

付 き合う前に魅力的な所しか見えないのは、男女共に同じことだと思います。付き合っていない相手には基本的に良い面しか見せないし、人はどうしても相手 に“こうあってほしい理想の異性像”を重ねて、その人を見てしまいがちです。実際に交際が始まってからは、理想ではない本当の姿と付き合っていくことになります。むしろここからが、2人の恋のはじまりと言ってもいいと思います。

◆他人は変えられない。だけど、変わるもの。

交際が進むにつれ、ふたりの関係性や各々の特性は変化します。人間は時間や環境でよくも悪くも変わっていく生き物です。

質問者さんが、彼のだらしない面を無理やり強制的に 変えることは難しいと思いますが、彼自身が気づき、変わりたいと思ってくれれば変わってくれます。そのキッカケは「彼女から幻滅されたくない!」という気持ちからかもしれないし、単純に「自分の生活環境が整っていると気持ちがいい!」と気付いたことかもしれません。そのためにも、きちんと相手に伝えるべきだと思います。直してほしいところや、嫌だと思うところは、ちゃんと伝えて話し合いましょう。

「領収書の整理はせめて月に一回はしたほうがいいと思う。一 緒にやろうか?」とか「領収書を貯めるならこの箱に入れるようにしてくれない?」とか「吸い殻がいっぱいなのが気になるんだけど、いっぱいになる前に捨ててくれない?ほら、このくらい溜まったら捨てたほうが衛生的だと思うよ」とか。ご自身の思うことを素直にわかりやすく伝えてみましょう。

 

◆伝えることの大切さ

交際は二人の擦り合わせ作業の連続です。他人ですから、生活習慣、考え方、価値観の違いは必ず存在します。言葉にしなければ伝わらないです。話し合うことは、二人の関係をよりよくしていくための努力です。

相手に意見を伝えたり相手の意見を聞き入れたり、互いに譲り合って受け入れ合って、時に新しいルールを作ったりして、二人の関係を築いていければいいんじゃないでしょうか。もしかしたら、質問者さんが彼を手助けすることで、彼のだらしなさが気にならなくな るかもしれないし、ダメ男という存在の概念すら変化するかもしれません。

二人なりの正解を見つけていけるといいですね。どうぞお幸せに。

 

 

Text/うろんちゃん
元メンヘラ、元婚活ポエマー
29歳プレ花嫁(婚活卒業しました)
@100mmchottono

 

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP