片思いをとことん楽しむ《夏編》 続・聡子の 恋しちゃったんだDiary①

2016年7月17日

以前お届けした聡子の恋愛力アップ企画が、夏を迎えて緊急カムバック!恋のウキウキもハラハラも、ぜ〜んぶ前向きなチカラに変えて邁進する聡子の何かと大忙しなサマーデイズから、恋を満喫するヒントをもらっちゃおー♥

7/12 2 回目のデートって何着ればいいのかモンダイ! !
セカンドデートは意外性を出すべき? それともやっぱり直球勝負? 迷いに迷った末に出した結論とは、さていかに!?

無題201610172601

軽快but女らしい、キレイめデニムが大正解♥
1回目とはガラリと印象を変えて、デニムで親しみやすさを感じさせる作戦を敢行!とはいえ、カジュアルすぎると友達ラインに直行しちゃう恐れがあるので注意して。ダメージや色落ちが少ないキレイめデニムで、脚のラインが出る細身なタイプが◎。ノースリトップスやヒール靴で女らしさをトッピングすれば、男子が本命にしたくなる、気さくでセクシーなイイ女オーラがふわわ~ん 「今度お店のスタッフとBBQするから、友達連れてきなよ」と次のお誘いもゲット!ニット¥5,700/ココ ディール パンツ¥11,800/マウジー(バロックジャパンリミテッド) バッグ¥6,900/コントロールフリーク(キャセリーニ) ピアス¥3,000/ノエラ バングル¥3,000、ブレスレット¥3,000/フィービィー(フィービィー ルミネエスト新宿店) サンダル¥7,300/R&E

 

無題201610172602

オトコって、スタイルがいい女性に対してはなぜか扱いが丁寧に変わるもの(笑)。その性質を利用すべく、脚長効果絶大なハイウエデニムを投入して全身バランスを一気に強化! ちなみに脚を隠す場合、二の腕はオープンがお約束。どこかで肌感をしっかり出してあげるとスッキリ見えるし、ほどよいエロさもキープできるというワケでーす。夏にピッタリな涼しげカラーリングも好感度バツグン ニット¥4,900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 パンツ¥11,400/スナイデル バッグ¥4,500/ヘザー(アダストリア) ミュール¥12,000/ココ ディール

無題201610172603

「お腹まわりがヤバくてスリムボトムは無理~(泣)」って人は、トップスで目くらまししちゃえば無問題。丈の長いチュニックだと途端にマダミーになっちゃうけれど、胸下からふわっと広がるペプラムタイプなら腰位置が高く見えて印象もグンとフェミニンに。コーデ自体をシンプルに抑えて赤小物でパンチを効かせるテクは、メリハリ演出に有効なうえに男子ウケも上々。ぜひお試しあれ。ニット¥12,000/バルサラ(バルサラ 渋谷ヒカリエシンクス店) パンツ¥27,000/フレーム デニム(ローズ バッド) バッグ¥7,500/キャセリーニ サンダル¥7,900/リゾイ

 

 

7/17 フツーの料理が美味しく作れてナンボですよね♡

「胃袋を掴め」は太古からの鉄則。凝った料理に挑戦するより、基本のメニューを手際よく作れた方がポイント高し!

無題201610172604

彼のことを考えながら料理するのって超たのしー♥
明日のBBQに備えて、何か差し入れを持っていくことに。気合が入りすぎてても怖いし、買っていくのも味気ないし…悩んだ結果、誰もが子供の頃から食べてきたような基本の一品をとびっきり美味しく作れるってことが大切なんじゃないかと思えてきた!実際に作ってみると、単純なメニューだからこそ手順や分量をきちんと守るのがポイントだと判明。美味しく仕上げるコツもばっちりマスターしたし、これで胃袋はもらったも同然(笑)
エプロン¥3,800/ジェラート ピケ Tシャツ¥9,500/バイマイティ
バンダナ¥1,900/ミィパーセント(アダストリア) メガネ¥7,900/ジンズ

 

男性ウケバツグン!これウマかったらアガります♥メニュー

無題201610172605

鶏のから揚げ
材料(2人分)
鶏もも肉…大1枚、A【おろししょうが…小さじ1、しょうゆ…小さじ1、塩…小さじ½、酒…大さじ1と½】、片栗粉…大さじ4、揚げ油…適量

材料(2人分)
1 鶏肉はすじを切って大きめのひと口大に切る。
2ボウルに入れてAを加え、肉が水分を吸って全体がなじむまでも
み込み、片栗粉を全体にふりかけてさっくり混ぜる。
3油を中温(鶏肉を入れたらゆっくり泡が出るくらい)に熱し、2の鶏肉を入れる。1分ほどそのままおいてから静かに上下を返し、2~3分揚げる。4最後はやや温度を上げ、カリッときつね色になるまで揚げ
る。揚げる音が少し高くなったら取り出し、油をきって盛りつける。

 

無題201610172606

だし巻き卵
材料(2人分)
卵…4個、A【だし汁…½カップ、砂糖…大さじ1、しょうゆ…小さじ½、塩…小さじ⅓】、サラダ油…適量、大根おろし・しょうゆ…各適量

材料(2人分)
1Aは煮立てて、冷ましておく。
2ボウルに卵を割って溶きほぐし、1を加えて混ぜる。油をしみ込ませたキッチンペーパーで卵焼き器に油を全体に塗り、中火にかける。
32の卵液の半量を流し入れ、大きくかき混ぜて、半熟より固まってきたら、向こう側から手前に向かって半分に折りたたむ。あいた部分に油を塗る。43を向こう側に移動させて、手前に油を塗り、残った卵液を流し、卵を持ち上げたすき間にも行き渡らせ、手前を大きくかき混ぜる。固まってきたら同様に折りたたんで火を弱め、1~2分火を通す。濡らした巻きす(またはキッチンペーパー)で巻いて形を整える。
5食べやすく切って、ざるにあげて余分な水けをきった大根おろしを添え、しょうゆをたらす。

 

無題201610172607

ポテトサラダ
材料(2人分)
じゃがいも…大2個(約350g)、玉ねぎ…⅛個、きゅうり…1本、塩…小さじ⅓、ハム(スライス)…2枚、A【酢…大さじ1、塩・こしょう…各少々】、マヨネーズ…大さじ4

材料(2人分)
1 玉ねぎ、きゅうりは薄切りにして塩をまぶし、15分ほどおき、もんで水
けを絞る。
2じゃがいもは洗ってラップに包み、レンジで3分、上下を返してさらに2~3分、竹串がすっと通るまで加熱する。
32が熱いうちに皮をむいてつぶし、Aを加えて混ぜる。
43の粗熱をとり、手をかざして熱さを感じなくなるくらいまで冷めたらマヨネーズを混ぜる。放射状に6等分に切ったハムと1を加えて混ぜる。

 

教えてくれたのは…
料理研究家・重信初江さん
今回参考にしたのはコチラの本。料理初心者も基礎からしっかり学べる『昔ながらのおかず 保存版』(主婦と生活社)は、他にも使えるレシピがたくさん! 300レシピもあるから、マスターすればたちまち料理上手に♪

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP