服を愛する美少年デザイナーが、毛まみれになっても抱きしめたい豊満な熟女(!?)

2017年3月29日

イケメンがペットを愛でる様を編集部が勝手に妄想する謎の連載。第6回は、おしゃれなデザイナーもメロメロな、グラマラスボディな猫。新顔が来ても、一番愛されてるのは私よ。と余裕です。

どんな二段腹になろうが愛され続けるなんて羨ましすぎる…“違う!このお腹が好きなんだ”(byイケメンデザイナー)

 

今日も僕の腕は筋肉痛だ。

それに服屋なのに、服は毛まみれだ。

…でも、そんなの関係ねぇ。

 

小さい頃から猫と暮らしたくて、中学校に入って

やっと親に許されて一緒に暮らし始めたのがこの“セピア”。

里親募集で彼女の写真を見かけて一目惚れしてからもう10年くらいたつけれど

僕の彼女への愛情は全く変わらない。

猫なのに垂れ目で、いつも困ったような表情で僕を見上げるのにキュンキュンするのも相変わらずだ。

でも…

彼女の体型は、出会った頃の面影は

全くないほど変わってしまった。

 

初めてウチにきた時は

片手にちょこんと乗れるほどに小さく頼りなかったセピア。

今では6キロを超えた重量級な上に、半端ない毛量でご覧の貫禄。

後ろ姿は猫なのか、タワシなのか、マリモなのか、雲丹なのか…とにかく大きな毛玉だ。

部屋も僕もセピアの毛がついてない日はない。

セピアはおとなしいから、このたぷたぷ立派なお腹を触られても嫌がらないから僕はいつまでも撫でててしまう。もう中毒だ。

どんな姿になってももちろん愛しているけど、この感触に慣れた今となっては痩せたセピアは想像がつかない。ダイエットなんてしなくていいんだよ!

数年前にそんなセピアに弟分がやってきた。

それは豆福。

2歳の男子だ。

ご覧の通り、今のところはセピアと比べるとややスリムな豆福。

でもきっと小さい方ではない…。

相手が二人になっても

愛情は減るものじゃなくて

二人とももっと好きになった。

仲良くしている姿を見ているのも幸せ♡

 

ただ二人とも僕とは一緒に寝てくれないのが

唯一の不満。(実際には重くてねれなそうだけど笑)

 

一緒にぬくぬく寝てくれるコが現れたら…

 

 

登場人物

小澤之亜(おざわのあ)

24歳

SPERANZAデザイナー

kuuipo-communications.jp/smartphone

 

10歳のセピアと2歳の豆福の、猫二匹と暮らしてる。

なんとも思ってなかった相手でも、猫好きと聞くと好感度が一気にあがってしまう笑。

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP