「モテる」ことより女性を美しくしてくれる恋って? DJあおいが教える無駄モテ回避のススメ

2017年4月4日

不特定多数の人にチヤホヤされることが本当に「モテ」なのでしょうか?女性の永遠のテーマ「モテ」について、Twitterで大人気の謎の主婦・DJあおいが優しく厳しく教えてくれます。

〇次回【グレーゾーンの恋愛から見える彼の本当の気持ちって?】

『モテたい』という欲求に振り回されて空回りしている女性ほど、好きな人がいなかったりするんですよね。

人を好きになることもしないで、人に好かれようと躍起になっている印象しか受けないのですが、その欲求の根源というものは『好きになってくれた人の中から好きになれそうな人を選んで恋愛がしたい』ということでして、それはつまり『傷つかない恋愛がしたい』というスケベ心なんですよ。

自分から能動的に好きになってしまったらフラれてしまう可能性があるので、好きになってくれた人の中から好きになれそうな人を選んで傷つくリスクのない安全な恋愛がしたいということです。

だから『モテたい』という欲求に振り回されている女性ほど好きな人がいなかったりするわけです。

人を好きになることに臆病な女性ほど『モテたい』という欲求に振り回されるということですね。

 

女性が最も美しくなるときというのは誰かを好きになったときです。

恋愛ホルモンが分泌されるとその作用で肌や髪が綺麗になったり痩身効果もあるので身体はより女性らしく変化していきます。メンタル面も女性としての多幸感に満たされて言葉や所作もより女性らしく変化していきます。

誰かを好きになることはどんな化粧品にも勝るということです。

しかし『誰かに好きになってもらいたい』という欲求にはこれと全く反対の作用が出てしまいます。

欲求はストレスを生産するのでその影響で肌や髪はパサパサ、欲求の代替えで食に走ってしまう傾向もあるので体重が増加してしまうことも珍しくありません

メンタル面はネガティブに傾き生活習慣を乱してしまう要因にもなってしまうので『女性らしさ』とは逆の方向へ進んでしまいます。

 

人を好きになることを恐れて『モテたい』という欲求に振り回されると女性として致命的なダメージを受けてしまうということ。

いい女になりたいのなら恐れずに人を好きになることから始めましょう。どんなに複数の男性から好意を寄せらるよりもたった一人を愛する力が女性を美しくさせる力になるものですからね。

 

TEXT/DJあおい(@djaoi)

ツイッターで独自の恋愛観を語る謎の主婦。

公式ブログ『DJあおいのお手をはいしゃく』はコチラ

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP