HP回復!ソル女レシピ⭐︎【ピンクスープ編】

2017年5月23日

援護射撃に徹していては生き残れないのが現代社会。
女の子も「戦士(ソルジャー)」として人生を戦い抜いていかなければなりません。

これは、男ウケ完全無視!!女戦士のためだけのレシピ!
その名も、ソル女レシピ!!(どーん)
食材にこだわったレシピで、日々減っていくHP(ヒットポイント)賢く回復していきましょ!

今回は、ビーツとじゃが芋を使った「ピンクスープ」をご紹介します。
ビーツは主にヨーロッパやロシアで食されているカブのような形、味をした根菜。
「食べる輸血」と言われる程栄養価が高く世界中の女性達から注目される食材なんです♡

 

▶︎ソル女は「ビーツ」を手に入れた


缶詰なら比較的入手しやすく、調理も楽なのでオススメ。

・天然のオリゴ糖、食物繊維が含まれている▶︎腸内環境UP!
・酸化窒素 NO(エヌオー)は、血液の流れをよくする▶︎代謝UP!ダイエット効果UP!
・リン、ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄、カリウムやビタミンA、C▶︎免疫力UP!美肌度UP!

▶︎ソル女は「じゃが芋」を手にいれた!

・ビタミンCを始めとするビタミン類、カリウムが豊富▶︎免疫力UP!ストレス耐性UP!

▶︎材料(たっぷり2人分) <268cal>
ビーツ(缶)100g
じゃが芋  100g
玉ねぎ   4分の1個
チキンスープ200ml
牛乳     50ml
ヨーグルト  50ml
バター   大さじ1
塩・胡椒  適量
パセリ   少々

1.じゃが芋は皮をむき乱切り、玉ねぎは薄切りにする。
2.鍋にバターを溶かし、玉ねぎを炒め、香りが出てきたら、じゃが芋、ビーツを加え炒める。

3.チキンスープを注ぎ、煮立ったらアクを取り、弱火で煮込む。

4.火からおろし、ミキサーかハンディープロセッサーにかける。

5.鍋に戻し、再び弱火にかけながら、牛乳とヨーグルトを加え混ぜる。
6.塩胡椒で味を整え、器に移す。盛り付けはヨーグルトを点々と落として楊枝の先でハートを書き、パセリを散らす。

〜完成〜

 

「今週は毎日バタバタで仕事忙しかった。それなのに昨日は会社の飲み会で上司の説教まで聞かなきゃならなかったし。疲れが溜まって体が重いよぉ。」
そんな日の朝食には、冷蔵庫で冷やしてビシソワーズ風にしておいたピンクスープを投入してみて♡

鮮やかなピンク色にテンションUP!血流UP!代謝UP!肌ツヤUP!で疲労回復。思い切って会社の一駅前で電車を降りて歩いて通勤してみたら…

いつもはコンタクトなのに今日は珍しく眼鏡で、ちょっと眠そうな顔がすこぶるセクシーな2つ年上の先輩にバッタリ会って「おはよう。今日も元気だなぁ?あれ、お前昨日俺と同じ時間まで飲んでなかったっけ?」ってクスッと笑われ、その優しい眼差しに思わずドキーッ!なんてこともあるかも。「あ、そうだ次の休み同期でBBQする予定なんだけど、お前も来る?その様子じゃまだまだ元気そうだもんな笑」って誘われたりなんかしたら、楽しい夏がクルーー!予感しかしないっ♡

 

text:柳原真咲

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP