こんな彩未、見たことない! 旦那サマ撮影の写真たちが可愛すぎる♡

2017年5月24日

ar誌面で大人気のモデル、垣内彩未ちゃん!

彼女のファースト写真集『I’m not lonely』が、可愛すぎるって評判です!

なぜなら…

彩未ちゃんの旦那サマであるフォトグラファー・須江隆治さんが撮り下ろした、

完全プライベートショットだから♡♡

 

arだけに語ってくれた「彩未の結婚」

旦那様とは、昨年秋に入籍。

ar3月号の特集「wedding ar」では、入籍後初のインタビューでこんな風に答えてくれました。

“初対面の時、彼の部屋のインテリアとかファッションを見て、

好みが本当に私と似てるなぁって思ったのが印象的かな”

“家族ができるのって、結婚という形式以上に大事なことで、

こんなにも安らぎになるんだなと、今は心から幸せを感じます”

 

という言葉通り、13歳年上の旦那サマとの関係性はまさに心温まるものなんだそう♡

そんな関係性の2人だからこそ撮れた、自然体でラブリーな写真の数々は

素の彩未でもあり、ドラマのワンシーンのようでもあり…見てるだけでキュンとしちゃいます!

夫婦で撮る・撮られるってどんな気持ち?

とっておきすぎる1冊がどんな思いで作られたか、張本人のお二人を直撃しちゃいました♡

彩未ちゃん、旦那さんに撮られるのってどんな気分?

「旦那さんが不意打ちで撮ってるので、あんまり意識はしてない感じです。

あえて言うのであれば、変な顔やおかしなポーズは何の躊躇もなくできます!笑」(彩未)

なるほど〜♡ では須江さん、奥様を撮影するってどんな気分ですか?

「普段の生活の延長で笑ったり、会話するみたいに、あえて何も考えずに、パシャパシャ撮りまくってます。
すごく面白い人なのでシャッターチャンスはいっぱいです 笑。」(カメラマン須江隆治さん)

たしかに、二人の呼吸感まで感じられるようなイキイキとした写真にうっとり。

彩未的・オススメポイントはこれよ

最後に、彩未ちゃんからar web読者に向けて、とっておきのメッセージをいただきました!

大好きな場所であるLAで撮った写真は、全部お気に入りです。

マドンナインというホテルにドライブして行ったのですが、

キラッキラのガーリーなお部屋が本当に可愛いので、

ar読者のみなさんにもわくわくしながら見てもらえる気がします。(彩未)

この本でしか出会えない”ありのままの彩未”を、この1冊でぜひ堪能してみて♡

 

『I’m not lonely 垣内彩未 2015-2017』

世界文化社刊

\本日!/5 /26 (金)発売 定価¥1,728(税込)

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP