上品だけど古くない!最新コンサバアイメイクはこれ♡

2017年8月24日

普段カジュアルなメイクを楽しんでいる人でも、上司との会食など、「きちんとしてる」感を出さなきゃいけない日もありますよね。また、そろそろ大人っぽいメイクも必要かも、って思ってる人もいるのでは。そんな時大切なのはアイメイク!コンサバ感もありつつ、古くならない顔をご紹介します♡

目上の人転がし!?ちょいコンサバのいいコ♥アイ!

ポイントはアイメイク。きっちり感が出る丁寧なグラデアイをしたら、アイライン&マスカラはしないのが正解。清潔感が出ます。ほんのり眉毛に赤みを足す事で、女らしさも出ます。

アイブロウメイク

目元が強いのでペンシルでしっかり描くのはNG。パウダーでふんわりさせて。

肌に自然になじむオレンジ&レッドで印象的な眉毛に。イプサ アイブロウ クリエイティブパレット ¥4,200

1 一番太いブラシで赤を全体に。

2 厚みある斜めブラシで赤と茶を混ぜ、自眉をなぞるよう小刻みに塗る。ライン感は出さずにふんわり仕上げるのが◎。

アイメイク

プロ顔負けのぼかしが可能なスポンジ&ブラシつき。

ヴィセ リシェ ジェミィリッチ アイズ BR-4 ¥1,200(編集部調べ)/コーセー

1 Ⅰを上まぶたに、Ⅱをアイホールにオン。Ⅳは目のキワに。

2 Ⅲを下まぶた目頭から2/3、Ⅳを二重幅と下まぶた目尻から1/3に入れる。

出来上がり!

グラデシャドウはいかにもメイクしてます感が出がちですが、ノーライン&マスカラでこんなに垢抜けるんですね。きちんと感もあるのに、どこか今ドキな感じ。これで年上男性からも評価バッチリでは!? ぜひトライしてみてください。

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP