鈴木えみ、ジバンシイのチーク「プリズム・ブラッシュ」に恋をする♡

2017年9月12日 PR記事

目が合った瞬間、トクンと高鳴る胸につられて人知れず頬を染めたり、彼を想ってドキドキが止まらない日は微熱を帯びた顔つきになったり…。愛おしくも揺れる恋心に寄り添うデュオチークが、ジバンシイからデビュー。ニュアンスの異なる優美な2色を、ロマンスに身を委ねながらふわりとまとって。鈴木えみも一目惚れした才色兼備なアイテムの魅力をひもときます。

恋したてみたいなみずみずしい表情を引き立てる、究極のピンクチーク

儚げで思わず守りたくなるようなピンクの頬。使用したアイテムはこちらです。

肌に溶け込みながらピュアな印象に仕立てる、スキンピンクとコケティッシュな青みピンクのデュオ。パルファム ジバンシイ プリズム・ブラッシュ 02 ¥6,300

リップ使用色/ルージュ アンテルデイ 6

プリズム・ブラッシュのすごいところって?

頬を染め上げる2色のデュオ

肌色をトーンアップするライトカラーと、表情をときめきで彩るカラーの2色をセット。ソロでも、ブレンドしても、ワンストロークで使っても、まとい方はあなた次第。その日のラブバロメーターに合わせてお気に召すまま、どうぞ♡

なめらかで落ちにくいテクスチュア

ブランド独自の繊細で柔らかなテクスチュアが肌にしなやかにフィット。保湿力に優れた〝ラウロイルリシン〞が密着度をさらに高めて、胸が高鳴って頬の内側から自然に上気したような表情にスイッチ。しかも、長続き。

クチュール感あふれるデザイン

美しい幾何学模様を描いたケースにブラックラッカー加工を施し、ブランドの象徴〝4Gマーク〞やロゴ、シルバーのスタッズをあしらった、エレガントでスタイリッシュなパッケージも魅力。ブラシは天然山羊毛100%で、毛量もリッチ。

続いては4通りの使い方を鈴木えみがレクチャー

1

2

3

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP