人の印象の80%は下地で決まる!なりたい肌別レシピ

2017年9月29日

しっかりカバーのきちんと肌は向かうところ敵ナシ!

なんと言っても王道ベースメイクで基本を抑えた「きちんと肌」に勝るものはナシ!デートでもオフィスでもシーンを選ばないのも特徴です。

1ピンクのベースで潤いと血色をオン!

乳液を塗るような感覚で、手のひらにのばした潤い下地を顔全体に塗ってしっとり整える。淡いピンクのジェルクリームがなじむと、フクフクの水蜜桃みたいな柔肌に。

M・A・C プレップ プライム ナチュラル ラディアンス ラディアント ピンク 49g ¥5,600

2ファンデはブラシ塗りでプロ顔負けのなめらかトーンに

ファンデを手の甲に出し、ブラシにとって広い面からのせる。小鼻まわりなど細かいところはブラシを立て、肌に直角に沿わせてクルクルするとツヤも出て美肌に。”高嶺の花”なしっとりポーセリン肌が叶う極上ファンデ。

カネボウ ラスタークリームファンデーション SPF15・PA+ 全7色 30㎖

¥12,000、同 ファンデーションブラシ ¥5,000(ともに9/8発売)/カネボウインターナショナルDiv.

3コンシーラー達人こそベース上手と心せよ!

手の甲などで混ぜて色を調節。肌の薄い目まわりは、ファンデと混ぜるとなじみやすさUP。ほんのり赤みを含んだ色出しだから、クマやシミをナチュラルにカバー。プロにも愛用者の多い決定版。

イプサ クリエイティブコンシーラー EX SPF25・PA+++ ¥3,500

4軽やかパウダー仕上げで触りたくなるうぶ肌に

パフにパウダーをとり、ティッシュの上でトントン。軽く押さえるように全顔に薄くオン。さらっさらの極小ピグメントだから、するするっとのび広がる感じがたまらなく快感 イマ旬な透明感とツヤ感も見事。

SUQQU シアー ルース パウダー ¥6,000(9/1発売)

最後は流行&小顔に見せたきゃコチラ!

1

2

3

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP