永久保存版!美人度5割増しになる眉パウダーの使い方

2017年10月11日

女性の印象を決めるもの・・・それってなんだと思いますか? 目、肌、髪・・・色々ありますが、実は美人度は眉毛がかなり大きなカギをにぎっているのです。眉毛がキマっていないと全部が台無しになっちゃうくらい大切だけど、ついテキトーに描いちゃってませんか? 今更誰にも聞けないアイブロウメイクの基本のキをご紹介します。

陰影+ぼかしが、アイブロウを美人に仕上げる秘訣

眉は、濃淡3色のパウダーを使い、薄い色でベースを整えてから、濃さを調節して眉尻から輪郭を描き、内側を埋めていきましょう。最後にブラシで輪郭をぼかすことで、こなれた自然な印象に。

オススメはコチラ!

濃淡3色セットのアイブロウパウダー

3色で眉の立体感から鼻筋の陰影まで思いのまま。ライトブラウンで明るい髪色にもなじみのいい眉へ。ケイト デザイニングアイブロウ3D EX-4 ¥1,100(編集部調べ)/カネボウ化粧品

HOW TO 

①正しい眉山の位置を確認。眉山の位置は、両手を額に当ててみて、骨が正面〜側面にカクッとカーブする部分!

②一番薄い色を、毛足が長い方のブラシにとり、眉全体に往復させて地肌までしっかりのせる。

③同じブラシで一番薄い色と中間色を混ぜ、眉頭下→鼻筋にかけてスッとノーズシャドウを。

④硬い斜めブラシで一番濃い色と中間色を混ぜ、眉山の下側のアウトラインを眉尻まで描く。

⑤同じブラシをそのまま使って、眉山の上側のアウトラインを眉尻まで描いていく。

⑥そのまま眉の上側のアウトラインを、眉頭を外し、眉山→眉頭の方向へ少しずつ描き足す。

⑦眉の下側のアウトラインも、と同様に眉頭を外して、眉山下→眉頭の方向に描いていく。

⑧ライン感を出さないようにブラシを寝かせた状態で、眉の真ん中を毛流れに沿って埋める。

⑨残った眉頭は、中間色を斜めブラシにとり、毛流れに沿って下→上へのせて隙間埋めを。

⑩スクリューブラシを眉のアウトラインにスライドさせて、フチをぼかしてなじませる。

眉頭は、スクリューブラシを縦にして上から当て、毛流れを下→上へ整えながらぼかす。

完成♡

パウダーで描くとわざとらしくないキレイな眉の出来上がり。キリッと美人印象UPの立体眉です!

他にも、こんなアイブロウがオススメ!

キャンメイク ミックスアイブロウ 05 ¥600/井田ラボラトリーズ

ジルスチュアート ブロウ&ノーズシャドウ パウダー 02 ¥3,200/ジルスチュアート ビューティ

自然なふんわり眉で、美人に一歩先進しましょう♡

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP