• ar web トップ
  • メイク
  • 【脱マンネリ】一瞬でおしゃれになるブラウンパレットの新手法をガチでお試し!

【脱マンネリ】一瞬でおしゃれになるブラウンパレットの新手法をガチでお試し!

2017年10月3日

ブラウンパレットの
新手法を試してみた!

こんにちは編集部員です。突然ですがみなさんは「ブラウンパレット」をきっと一つは持っていますよね?? どう使うか分からないままなんとなく同じメイクばかりして、飽き始めていたりしませんか? そんなみなさんにブラウンシャドウの新しい使い方を試しながらご紹介します! 伝授してくれたのはHM河嶋希さん。

おすすめの使い方その1

今年たくさん出ているブラウンパレットは、1色がオレンジだったり


セルヴォーク ヴォランタリー アイパレット 05 ¥6,200

1色がピンクだったりとニュアンス色がキーカラーとして入ってる傾向が♡

ジル スチュアート ビューティ リボンクチュール アイズ 15 ¥5,400(税込)

それらをこう使うのが今っぽいんだって!

…単色づかい!! では早速、河嶋さんから伝授してもらった“単色づかい”をセルフメイクで試してみます。変化を見るために、多くの人が今までやってきた通常メイクパターンからお見せします。

(まずは4色を今まで通りレイヤード)

こちらはアイホールにグレーとオレンジを、下まぶたにホワイトを、目のキワにブラウンを入れた4色のレイヤードスタイル。こういうスタイルで過ごしてきていた人が多いんではないでしょうか。では、次に脱マンネリした単色づかいを見てみましょう!

(続いてホワイト単色)

(続いてオレンジ単色)

(続いてブラウン単色)

(続いてグレー単色)

単色づかいの利点

今までの塗り方と結構印象が変わりますね! 単色づかいすると、レイヤードするより軽やかで、抜け感で出るんだそう! 4色を重ねたレイヤードづかいではなく、たまには1色づかいでこなれ感を出して他の人と差をつけてみてください♡

次のページでは、
さらにこなれ感が急上昇♡

1

2

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP