なりきりメイクレッスン♡石原さとみ「失恋ショコラティエ」風メイク

2017年10月6日

なりたい顔No1といえば、石原さとみさん!

石原さとみさんといえば、某CMでの「間接キッスしてみっ?」が日本中の男子のデレを大量生産したことも記憶に新しく、キュンキュンさせることにおいて右に出るものはいない(筆者調べ)国民的女優さん♡どうにかあの可愛さに近づけないものかと悩める皆さま! 今こそ、「なれるもんなら石原さとみ宣言」を行い、そのメイクテクニックの習得に勤しみましょう!!

今回は、石原さとみさんが演じた数あるドラマのキャラクターの中でも、「あざと可愛いモテ女」の代名詞である「失恋ショコラティエ・紗絵子さん」のメイクにフォーカス!!
大人気ヘアメイクGeorgeさんに、そのメイク法を教えていただきました!

石原さとみ「失恋ショコラティエ」風メイクの鍵はアイテムのW使いにアリ!!

このメイクでは、色や質感を「重ねる」メイクテクニックが重要な鍵♡

早速プロセスを見ていきましょう!今回、なりきりメイクに挑戦してくれたのは、arアンバサダーの橘田岬ちゃん

ベースメイクは、ツヤが出る下地を顔全体に叩き込むようにして伸ばす。ファンデーションも軽いテクスチャーのものを同様に塗る。ツヤ感より、ふんわり感を重視したいので、テカリやすい部分はブレストパウダーでおさえておく。

ベースはこんな感じ♪

オレンジシャドウを重ねて、明るく華やかなタレEYEに

眉が薄めのメイクの場合、全体のバランスをチェックする為、アイメイクから先に仕上げていくのが◎
「失恋ショコラティエ」でのメイクは、意外にもピンク系ではなく、オレンジ&ブラウン系のシャドウを使っていることが多いとか。あえてのオレンジ色を上下まぶたにのせることで奥行きと華やかさを演出していきます♪


【SUQQU デザイニング カラー アイズ 02 光橙花 HIKARITOUKA ¥6,800(税抜)】

①を指でアイホール全体に塗る。

④をブラシに取り、①の上に重ねる。

③をチップに取り、上まぶたを上に少し引っ張りながら目のキワにのせる。

③で目尻に「く」の字ラインを入れる。下まぶたの黒目の位置くらいまで大胆に描く。目尻の三角の部分を埋めてタレ目に見えるように。

④をブラシで下まぶたにのせ、その上から②を重ねる。

アイラインはブラウンのリキッドアイライナーを目尻を下げるように入れ、ブラックのペンシルアイライナーでまつ毛とまつ毛の間を埋めるようにインサイドを入れる。
マスカラはブラックのマスカラを根元からセパレートするように上下に塗る。

1番の似せポイント! Wの色使いで明るい細眉

今回1番のポイントといっても過言ではない眉毛は、明るい色で仕上げるのがポイント!
ナチュラルを装いつつ、2色のパウダーを重ねてしっかり作り込みます♪
細眉に仕上げたいので、眉が太い人はコンシーラーで眉の上下を消してから始めて。


【イプサ アイブロウ クリエイティブパレット ¥4,200(税抜)】

ブラウンのパウダーをブラシに取り、眉頭から眉尻まで引き上げるように並行にラインを引く。

下のラインをガイドラインにしながら、眉頭を立たせるようにブラシを動かして上の部分を足していく。

次に、オレンジのパウダーをブラシに取り、上から均一にサッとのせる。

眉毛の濃い人は、この上から明るい色の眉マスカラを塗る。

▶︎next page チーク&リップでさらになりきる♡

1

2

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP