目力UPで女子力UP♡ テキトー女子にこそ見直してほしいアイメイクの基本

2017年10月20日

時間がない朝、テキトーにアイラインを引いてマスカラはササッとなんてことよくありませんか? でもそれじゃあ毎日のメイクも楽しくない。低下気味の女子力を取り戻すためにも、いつもより5分早起きして、丁寧なアイメイクを心がけて!

眉の描き方やアイシャドウの塗り方など、メイクの基本まとめはこちら

手抜きや時短はNG!アイライナーマスカラも緻密さが命

アイラインは少しずつ引いてつなげ、茶のリキッドと黒のジェルをW使い。マスカラはブラシの向きを変えて丁寧に塗り、最後にダマをとる。手間を惜しまないことが、何よりキレイの近道です。

オススメはコチラ!

自然に際立つブラウンのリキッドライナー

目元が柔らかく引き締まるブラウン。なめらかなタッチの筆ペンで目尻まで完璧に。ルナソル インテレクチュアルリクイドアイライナーN 03 ¥3,000(セット価格)/カネボウ化粧品

くっきりブラックの極細ジェルライナー

1.5㎜の超極細芯で小回りがきく濃密な黒のジェルペンシル。汗や涙にも安心のウォータープルーフ。ヴィセ リシェ スーパースリム ジェルライナー BK001 ¥950(編集部調べ)/コーセー

自然なカール&ロング効果の黒マスカラ

オイル配合でダマなくスッとのり、濡れたようなツヤのある上向きロングが実現。リッチなケア効果もうれしい。メイベリン ニューヨーク ラッシュニスタ オイリシャス 01 ¥1,800

HOW TO

①ブラウンのリキッドライナーで、上まぶたのキワに目頭から2/3まで一気にラインを引く。

②同じリキッドで下まぶたのフレームを延長するように、上まぶた目尻に約5㎜ラインを。

 

③続けてリキッドで、上まぶたのキワに目尻側からラインを引いて、②と①をつなげる。

④ここでビューラー!上まつ毛の根元を真ん中、右、左とずらして挟み、全体を上向きに。

⑤まぶたを指で引き上げ、上まつ毛の生え際に下側から黒のジェルペンシルでインラインを。

お次ぎはマスカラで、まつ毛をぱっちり!

HOW TO

①ブラシの余分な液をオフしてから、上まつ毛の真ん中の根元に当て、左右にジグザグ塗り。

②ブラシを上まつ毛の目尻側に移し、根元から左右にジグザグ動かしながら毛先まで塗布。

③ブラシを上まつ毛の目頭側へ。①・②と同様に根元からブラシを小刻みに動かして毛先まで。

④下まつ毛は、ブラシを縦に持ち、左右に振るように動かして細く短い毛にもくまなくオン。

⑤ブラシを横にして、下まつ毛の根元に当て、左右にジグザグ塗りでさらにくっきりと!

⑥スクリューブラシで上まつ毛を根元→毛先へとかし、ダマをとって一本一本をセパレート。

⑦下まつ毛にはスクリューブラシを下から当て、前髪を内巻きにする感覚で回転してダマをとる。

完成♡

ラインくっきり!まつ毛ぱっちり!のナチュラルだけど目力UPな、引き込まれるような目元に♡

他のにもこんなアイメイクコスメがオススメ!

フローフシ モテライナーリキッド Br ¥1,500

フローフシ モテマスカラ NATURAL 1 ¥1,800(9/23発売)

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP