NYのitガールが夢中のコスメショップに潜入

2017年10月24日

お久しぶりのN.Y.通信です。N.Y.に留学中のスタイリスト・高木千智さんから、地元女子に話題のコスメブランドのニュースが舞い込んできました。

お店の中はひたすらピンクと白!

ニューヨーク発のコスメブランド「Glossier」のお店に行ってきました。2010年にヴォーグの元社員が開設した美容サイト「Into The Gloss」。瞬く間に人気となったこのサイトに集まったユーザーの声を反映して2014年に誕生したのが、コスメブランド「Glossier」です。最初はオンラインでしか購入できなかったけれど、2016年12月に店舗がオープン。サイトのお洒落な雰囲気をそのまま展開したようなショップがカワイイ!と話題なんです。

店員さんはみんな薄ピンクのつなぎを着てます。カワイイ!

 

わたしは、リップクリームとアイブロウマスカラとクレンザーを買いました。リップクリームは香りもいいし、潤い力も完璧。アイブロウマスカラもいい感じでボサッとした質感になるし、クレンザーももりろんいい香りで癒されます♡

こんな家だったらいいのに!

お店では、商品を選んだら店員さんに伝えると、“欲しいアイテムカルテ”に書いてくれます。そのカルテをレジに持っていくシステムです。

お店は今のところN.Y.の1店舗しかないので、キャッチ―なお土産としても良き♡

高感度な投稿が並ぶインスタも要チェックです
Glossierのインスタグラム

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP