輪郭で印象を変える!「マスクでうさぎメイク」

2017年11月16日 PR記事

マスクが手放せなくなってきた季節。顔が隠れているからと言って、つい適当にメイクしていませんか?実は、マスクを付けてても、いやマスクをしているからこそ!ぐーーんと可愛く惹き付けるメイクがあるんです。それが今話題の

マスクでうさぎメイク

なんです♡

さっそくうさぎメイクにトライ!

まずはこちらの動画をチェック

 

<HOW TO MAKEUP>

①眉パウダーで眉全体をなぞるようにして描く

眉毛は太めに仕上げる。明るめの色のパウダーで描くことで、ふんわり甘えんぼみたいな表情に。

②赤いアイラインを下まぶた全体に引く

うさぎと言えば赤い目。このうるうるした目を作るには赤ライナーはマスト。下まぶた全体に細く引いて。

③赤茶のマスカラを下まつげ全体に

カラーマスカラは下まつ毛にすることで、さりげなさが出る。アイライナーとなじんで自然に色っぽい目元に。

④「小顔にみえマスク」を付ける

マスクを付ければ出来上がり~!目の下から指2本分くらい空けた位置で装着。

ここでのポイントは、顔のラインにすっきりするマスクをつけること!

どちらがすっきり見えるか、一目でわかりますよね!目も自然と大きく見える気が・・・♡つまり、大切なのはマスクのフィット力なんです!

►次ページではこのマスクの全貌が明らかに・・・

1

2

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP