第一印象は肌で決まる!?新しい出会いにカラーベースが効くって噂♡【RMK・WHOMEE】

2018年4月13日

カラフルなメイクに心踊る春。今季はベースメイクにもカラーアイテムが豊作! 今回は、ar読者にも大人気のブランドRMKとWHOMEEのカラーベースをお試し♪

はじめましての出会いが増えるこの時期。カラーベースを味方につけて“なりたい自分”になっちゃおう♡

\カラーベースって?/
コントロールカラーと呼ばれる色のついた化粧下地のこと。
肌色を補正してファンデーションなどのつきを良くし、メイクの仕上がりをアップ。肌悩みやなりたい肌のイメージに合わせて選べば 顔の印象をガラッと変えられる優れもの♡

RMKで愛されピュア肌♪

半透明のジェルが肌にピタッと密着。のびの良いクリーミーなテクスチャーでスキンケアしているかのような使い心地!
ヘルシーだけど色っぽいツヤ感が出るナチュラルな下地♡

RMK ベーシック コントロールカラー N ¥3,500
01 :濡れたような光沢が出るシルバーベージュ
02 :透明感がアップするパープル
03 :赤みをおさえて肌色を整えてくれるグリーン
04 :ヘルシーな血色感をプラスするコーラルピンク

コーラルピンク 04をお試し♪
好印象を狙うならピンクの下地がおすすめ♡


塗るところ・・・小鼻の横、頬骨より少し下めに楕円を描くように。
つけ方・・・・・クリームチークを使うときみたいにポンポンとたたき込んで!


血色感が出て顔がふっくら見えるからHAPPYオーラも増♡チークなしでもパッと明るい印象に。

WHOMEEのパープルベースで芯のある透明肌に

ミルキーなカラーが溶け込むようになじんでくれるから、テクニックレスでなりたかった肌色に。
紫外線だけでなく大気汚染もブロックしてくれるのも嬉しい!


フーミー コントロールカラーベース ¥1,800
イエローグロウ :ツヤのあるふっくら肌に
ピンク :ほんわかした血色感を引き出してくれる
ブルー :ベビーブルーが透明感MAX
パープル :くすみを飛ばして立体感をプラス

パープルをお試し♪
芯のあるハンサムガール風ならパープルをチョイス。


塗るところ・・・頬骨の高い位置からこめかみ、顎下。
つけ方・・・・・広げすぎないようにのばし、なじませる。


ハイライトのように使うことで、肌にスッキリとした透明感が出現。
シャープで知的なイメージと、色素薄い系の儚げな雰囲気をどっちもゲット。

 

第一印象の鍵を握るのはカラーベースかも?
ぜひ試してみてね♡

 

model: Inubushi Mai
hair&make: Yoshizaki Sayoko (io)
photo: Matsumoto Yutaka
text: Yanagihara Masaki

おすすめ記事

最新号

ar5月号!表紙は永野芽郁さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP