おフェロメイクをおさらい!/うぶツヤ肌をつくる基礎講座

2016年3月21日

ヘアメイクアップアーティスト・信沢Hitoshi氏を先生にむかえて、おフェロ顔を徹底解剖しちゃいます!

【信沢Hitoshi先生 プロフィール】
201604_180DMA-Img64409
愛あるメイクといえばこのお方 arでもフェロモンあふれるみずみずしいメイクを提案してくれている〝ぴーこ〞こと信沢氏。引き算&足し算を駆使して女子の魅力を引き出す匠のワザに、女優やモデルからラブコールが殺到!

信沢先生が語るおフェロ顏とは?

2016年のおフェロは、媚びないマインドが大切。
メイクも保守的にならず、よりファッション的な攻めのアプローチを取り入れてみて。
目元や口元にパンチのある色を持ってきたり、眉をいつもより長く描いてみたり…。
あえてバランスを崩すことでギャップのあるメイクが楽しめるはず。
これまでは「男子に引かれちゃうかも」って避けてたようなメイクも天真爛漫に楽しんだもん勝ち!
「これで引くなんて器が小さーい」って強気なスタンスでいた方が、自分に合う人を惹きつける上質なフェロモンが出ると思うな。

生まれたてみたいに自然なツヤめきが理想

おフェロ顔の基本はやっぱり肌。ただし、今季の質感はよりナチュラル。肌の上を光がすべるような、柔らかいベビースキンが狙い目だそう。「実際の赤ちゃんの肌って、内側は潤っているけど表面はそれほどちゅるんとはしてないもの。全体をウルウルにはせず、光が当たる部分にだけツヤを足してうぶっぽく仕上げて」(信沢先生)

↓↓↓↓

【結論】うぶツヤ肌ハズせない!

基礎講座開講〜♪

光をまとったベビーな肌は触れたくなるような初々しさ❤︎

DMA-Img63906

シャツ¥16,000/ワンティースプーン(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 中に着たスウェット¥14,800/キャンディストリッパー イヤリング/スタイリスト私物

教材はコチラ!!

RMK グロースティック

201694_180DMA-_I5A5905
内側から輝くようなみずみずしいツヤ感を演出してくれる、スティックタイプのハイライター。ほんのりピンクがかっているので肌なじみも良好。うぶ肌づくりにマストハブな逸品。¥2,000

ゲラン ロール エッセンス エクラ

201604_180DMA-_I5A5902
細胞を活性化させる24金が入ったなんともリッチな下地は、3つの高分岐ポリマーが肌表面の凹凸をカバー。肌表面にぴたっと密着し、光が映えるなめらか肌を作成。30㎖ ¥10,200

HOW T O MAKE

顔全体に下地をのせて毛穴レスなフラット肌をメイク

DMA-Img63916

まずは洗顔後たっぷり保湿して、肌の内側を潤いで満たしておくこと。シリコン系の下地を手になじませたら、全顔に塗って毛穴や凹凸のオフを。肌から反射する光が散乱せず、つるーんとした印象に。

鼻根から眉頭にかけてハイライトでツヤ感をオン

DMA-Img63919

鼻根、眉頭の下にハイライトをのせ、マットな部分と光の部分をつくることで立体感がアップ。ベビーな質感に仕上げたいので、あえてファンデは使わずミニマムに。気になる人はコンシーラーでカバーを。

うぶツヤ肌の完成〜〜♪

DMA-Img63897

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP