【H&M】今お店で買える服で“夏コーデ”をつくってきた その2【スタイリスト黒瀬結以さん】

2017年6月13日

本誌ではできないことをやってみた

こんにちは。竹島です! 先週の記事(この写真の3コーデ)に引き続き、

今週もH&M今お店で買えるオススメ夏コーデを3コーデご紹介します。

スタイリスト黒瀬さんのコーデ術♡

さて今回も人気スタイリスト黒瀬結以さんとH&Mプレスルームにお邪魔して、スタイリングしてもらってきました! お悩みを解決する「あるあるシチュエーション」とともに、黒瀬さん考案のコーデをご紹介します。

■今回のおしながき
①父の日おでかけコーデ
②スタイルアップ脚長コーデ
③目上の人とBBQコーデ

今週日曜・父の日おでかけコーデ

 来たる6/18(日)は父の日ですよみなさん。そう、もう今週末なんです。「もうこの歳になってから、お父さんに何をあげたらいいか分かんない…ネクタイもボールペンもプレゼントしたし。そうだ! 上司に教えてもらった美味しいご飯屋さんにでも連れてってあげよ」って人、意外と多いのでは? (少なくとも私の友人には複数人いました) そんなお父さんとのデートシーンには、どんなファッションがちょうどいいのか分からないと、頭を抱えているみなさんに捧げます。

 お父さんね〜。たしかにムズかしいなぁ。行くお店(もし格式の高めなお店だったら)にも合わせたいし。かといって、きちんとしすぎても家族なのに違和感あるし…。黒瀬さーん!

はいはーい。こんなコーデを用意してみました!

こちら!!!!

ちなみに後ろはこう

おおー!! ちょうどいい! 今日もクマの面が強すぎて、バランスすみません(笑)

コーデのポイントは、少し気品も感じるカラーやシルエットにしたこと。だけど、程よく夏らしい露出感もあって、かしこまりすぎないってところです。これなら幅広くみなさんのお父さんにも親しまれる気が

 水色の細かい水玉模様可愛いです。今っぽい柄ワンピなのに、主張が強すぎなくていいですね。後ろの大きなリボンも可愛いです

 このワンピみたいに「大人しいデザインだけど、意外と背中は開いてるんだ」って服の時は、コットンやレース素材の優しいインナーを入れると、テンションを変えずに成立させられます

 コルセットタイプでお腹ほっそり効果もありますね。サイドジッパーできっちり絞れるから、胸元がずれることもなくて、お父さんへの余計なチラリもしなくて済みます(笑)

彼の家族ウケもよさそう!

※記事内すべてブランドは「H&M」、問い合わせ先は「H&Mカスタマーサービス」、価格表記は税込、靴は私物です


ワンピース¥5,999

タンクトップ¥4,999

計 ¥10,998

流行ボトムでスタイルアップコーデ

 スキニーパンツで脚長効果って、もうかなり浸透したと思います。すごくタイトだから脚が細く、長く見えますもんね。だけど、トレンドの切りっぱなしデニムワイドパンツなどの少し太めのデザインのパンツを履いても、「ドカッとしっかりした下半身だね…」って感じじゃなくて、すっきりしたスタイルに見せたいですよね。そんなスタイルアップに悩めるみなさんに捧げるコーデ。

 腰の位置(脚の長さ)が目立ちやすい、ボトムメインのコーデ。バランスが難しい…黒瀬さんHELP!

はーい! こんな感じでどうしょう

こちら!!!!

ちなみに後ろはこう

 モデルさんじゃなくて素人の私なので、かなりリアルな塩梅のスタイルアップですが…。「誰が見てもスタイルがいい」かどうかは個人差もあるので保証はしかねますが、今までの自分と比べて“スタイルアップできる”コーデということでおすすめします。ちなみに今までとこんな違いがありました

 左が通常時の私。不思議な(サボテンの)背景と、変わった(デニムパンツを履いてるような)トップスについては、ご容赦ください。大きめトップスもワイドパンツも好きなんですが、ずんぐりむっくり(涙)。写真内に「ここ」と矢印で挿入したのが腰の位置に見えますね

 わ…違いがありますね! 右(今回)のコーデでは、腰の位置が高く見えます

 これはどういうマジックなんでしょう。私でも変化があって嬉しいです

 ポイントはトップスのペプラムです。

ウエストをキュッと絞った部分から、ふんわりと広がるフリルのおかげでいつもより脚が長く見えます

 これなら少し太めのボトムを履いても、脚が長く見えるし腰の位置も高めに見えるから安心ですね

 ちなみにデニムパンツの刺繍もさりげなくて可愛いですよね

刺繍の色とトップスの色がカラーリンクしているから、シンプルに大人っぽく着れました。そして何よりこのデニムの値段が驚きなので、みなさんこの下の価格表をとくとご覧あれ!!



キャミ¥3,999

下に着たキャミ¥2,499


ショートパンツ¥3,999

計 ¥10,497

リゾートなどで贅沢なBBQコーデ

 女性誌の着回し企画で「夏は友達とワイワイBBQ」みたいな提案ってよく見かけますよね。わりと露出度もテンションも高めのアクティブな服で。…けれど、たとえば「今度◯◯(ちょっといいところ)でゆっくり大人のBBQやるけどおいでよ」って目上の人に誘われた時、どうしましょう。BBQセットも揃った流行りのグランピング施設でおしゃれなBBQとか、先輩の別荘で優雅にとか、リゾート施設で贅沢にとか。「お腹見せTシャツ×ショーパン」ではしゃぎすぎてもあれだし…。そんな人に捧げるコーデ。

 また細かい設定やな〜。これはいかがでしょう黒瀬さん!

 はい。こういう風にしてみました

こちら!!!!

ちなみに後ろはこう

 

 お〜リゾーティ。このコーデは、黒瀬さんとH&Mプレスさんと話した結果、「葉山で先輩たちと優雅なBBQ」というイメージになりました(笑)


こうすると優雅(笑)

 そうそう、葉山です(笑) ワンピースはワンピースでも、この3段フリルのおかげで特別な感じがしますよねそれに、黄色系の花柄がすごくリゾートっぽい

 黄色系だとすごく夏らしくて爽やか。そして、3段フリルなのにぶりぶりしてなくて大人っぽい。きっといいところで優雅に過ごす大人BBQだと、汗だくで必死に火起こしから頑張る感じじゃない(はず)なので、たまには動きやすいパンツじゃなくて大人ワンピースで行っちゃいましょ ※あくまで妄想による見解です

 もちろん大きめの麦わら帽子も合いそうだし、もう少しフランクな感じにしたい時は、ぺたんこサンダルやスニーカーにキャップを合わせてもカジュアルダウンできそうです

 リゾート加減は各々のお好みでどうぞ!  ちなみに、ウエストがタイトじゃないデザインだから、を十分に味わっても安心です


ワンピース¥8,499


下に着たキャミ¥2,499

計 ¥10,998

本日のまとめ

 みなさんはお気づきでしょうか。本日の3コーデすべてが全身で¥11,000以下だったことを。ぎょぎょぎょ、仰天価格ですね!すごい!高見えするのに、プチプラですね。 もちろん「自分の身の丈よりも少し背伸びしたブランドで、ずっと欲しかった服を買う」という体験も楽しんでもらいたいです。そのためにお金を貯めたりして、ね。でも、「今、すぐにこんな服(柄とか色とかトレンド感とか)が着たい!」って洋服欲がわいた時には、今回お世話になったH&Mさんのように、今すぐにおしゃれ服をGETできるブランドもとてもおすすめ。いずれにしても、イベントなどでおでかけする機会が多いこの夏も、楽しい服を着て毎日を楽しんでみてくださいね〜!

 

スタイリストProfile

黒瀬結以 高橋史枝氏に師事。その後、独立して『ar』や『NYLON』をはじめとするファッション雑誌や、テレビや広告でのスタイリングを担当するスタイリスト。古着と音楽が大好き♡

ブランドでコーデを考えてみたシリーズ、
また続編が現れるかも!?
毎週火曜のやってみたをお楽しみに〜

ページトップへ TO PAGE TOP