まるでパーマ!な ナチュラル質感の巻き髪

2017年3月18日

いかにも巻きました!っていう巻き髪じゃなくて、

実際にパーマをかけたみたいな

ラフで自然な質感のウエーブが今っぽい

とはいえ、その加減が難しいから、

女神スタイリストのMANAEさんが

失敗しないコツを教えてくれたので早速チェック!

 

ポイント1

まずは全体の毛先を巻きます。

内向き、外向きと交互に巻いていくのがポイント!

 

ポイント2

次に巻いていない中間の髪を巻きます。

この時、髪を巻き込んだら、アイロンで髪を挟んだまま

下に引き抜くように外すのがポイント。

アイロンを外すと、一瞬、縦ロールみたいになるけど

これは後でほぐすといい感じになるので臆するなかれ!

これも、内向き、外向きを交互に。

 

ポイント3

全体を巻き終えたら、髪を持ち上げて

軽く落とすように巻き髪を崩せば完成!

カールが不自然に浮かず、ナチュラルな仕上がりに

 

Violet

MANAEさん

http://violet.tokyo

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP